虫の声とバッハとおねえさんとオーディオ

スウェーリンクの衣装が犬の手術みたいだと書きましたら、
犬のつけるのはエリザベスカラーという名前で、スウェーリンクもつけてるあれから来ているんだよと教えていただきました。
ありがとうございます。
面白いですね。

うちの犬、かなり大きな腫瘍ができたことがあります。そこを触るととても悲しそうな顔をした。
自分でもいろいろ解るんだと思う。助けなきゃ・・
手術をしてもらって助かりましたよ。口が届かない場所だったからかエリザベスカラーはつけませんでした。
手術後に先生は
「余命半年です。特別なこのエサ(異常に高い!)を食べさせればあるいは・・」
みたいなことを言った。
自然に任せますとか言って普通の餌をあげてるけどもう4年くらい元気にしていてくれる。
親父のときはアガリクスが出てきた。人の心につけ込んで商売をして・・・
でも考えてみると商売ってのは全部人の心につけ込んでするものかもしれないな・・
その後も予防接種なんかであえてその病院に行く・・いらんことばっかり言ってた先生だけど今は言わなくなった。

3267.png
犬と散歩・・暑い中ここだけ涼しい風が吹いていて・・
もうこれが幸せってことでいいんじゃないか・・と良い感じになったとこ。
ここは人も車も来ないのでリードを外していますが向こうに人が見えればすぐつけます。
車道に出るとき、犬の方からひも付けないの?と聞いてきます。
マイペースでふらふら歩く犬だったのに最近は変に元気になちゃって私が置いてかれる・・
なに自分だけ若返ってんだよ。

親を連れてある窓口へ行きました。自分で自分がナーバスになっているのがわかる。
最初の係員の問いに答えると相手がむっとしたのをいちいち読み取ってしまい、勝手にめげる。
でもそこへ登場した窓口の若い女性はすごかった。
昔のバスガイドみたいな話し方に最初違和感を感じたけれど、その丁寧さ、優しさ、謙虚さみたいなものに圧倒され・・こっちはすっかりなごんでしまった。
仕事でやっているだけかもしれないし、本当の人格がどうかまでは知らない。
とにかく、その目的とは関係なく、癒されて帰ってきた・・
やっぱりだいじなのは嘘でも心だねぇ・・
娘の年・・娘なんかいないけど・・みたいなもんだよなもう。
おっさんはこの年になって勉強になったわ・・忘れられないよ。


今の季節、日が暮れると周囲の虫の声がすごいです。綺麗ですけどね。
音楽を聴こうと思うと圧倒的大音量の虫の声が音楽にかぶってくる。
音楽の音量を上げても音の隙間にキーンっていうのが入ってきて・・
6月の蛙爆音にはバッハが強いことが実証済みだ。バッハなら蛙の音に邪魔されず楽しめるのである。
という事で虫にバッハが勝てるか聞いてみた。
お姉さんの対応でいい感じになった自分の気持ちがBWV1043の第2楽章みたいだったのでそれを1楽章から・・



結果少し虫にまけてる・・高音の虫の声は蛙のそれより浸透力というか破壊力が高いみたいだ。
虫も人生がかかってるからな・・虫頑張れ・・
綺麗だというだけじゃなくて、あんなに小さいのに結構離れたところまで届く大音量なんですよね。
虫の仕組みを楽器かオーディオに応用・・ヴァイオリンとかそうか・・


そういえば、仕事で読んだ資料の中に従来の電気磁気学の応用によるものとは根本的に違う光学式マイクロホンというのがあった。
よくわからないけど、振動子に当てた反射光の変化を読むとかかな・・
今の主眼は、電気磁気が使えない場所への応用みたいだけど、可逆的にスピーカーに応用できればオーディオの欠点が克服されたりして・・
まぁ、ジョン・カルショーとかが愛して夢を持った2チャンネルオーディオの時代はもう人類の歴史の中で終わった事にされてるんじゃないかと思う。
今はもうスマホかイヤホンでYouTubeみたいなのがオーディオなんでしょう?
付随して音楽に受け取り方も変わっていくんだろう・・

いわゆるオーディオマニアというのはもう平家の残党みたいなもんでしょう?
オーディオショップは五木村。
怒られちゃうかな?
馬鹿にしてるんじゃないですよ。自分もその中の一人だと思いたいし・・
少数でも何とか生き延びていつか復活の日には集結して・・


足が痛いのは墓参りに行かないからかと思っていってみた。
少し引いた気もするけどそんなわけないね。

Comment

こんばんは。
unagiさん、こんばんは。

うひゃ~、可愛いわんちゃんですね。僕も昔、小型犬、飼ってたんですけど天に召されてしまいました。その子も病気でもう無理ってところから何年も頑張ってくれましたよ。わんちゃんが長生きすることを祈ります。

平家の残党(笑)。僕はこの辺りで最後の一人になるまでひっそり生き延びてやるつもりです。unagiさんもしっかり頑張ってくださいね。

Re: こんばんは。
ばけぺんさん、こんばんは
そうですか、飼っていらっしゃったんですね。きっとここに書いてもらって今どこかで喜んでるんじゃないかと思います。
一緒に過ごすと家族ですよね。ずっと元気でいてほしいと思っています。

私も、オーディオの良さを知る人間として命のある限り、その日灯を絶やさニあいように頑張る所存です。
できれば、見たことない理論で鳴るスピーカーか、一時的なブームじゃない本当のオーディオ復活を見届けたいなぁ・・

いつもありがとうございます。
  • 2017/09/11 23:35
  • unagi
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)