2022/11/04

男女問題

13952.jpg
今日は先生にお会いし心からお礼を言えた。
得られた結果はともかく、一番いい形でcloseできたので良し。
もうそれ以上は考えない。
そのまま帰っても味気ないので少し車で走って
13953.jpg
紅葉がすごいことになってた。

https://www.youtube.com/watch?v=hARsjAdI6H4
これの曲も昔自分で作って打ち込みじゃなく自分で弾いたのを録ったんだけどもう20年位前か。
それがどうしたのかって当時付けた題名がepilogueだから
10375.jpg
あの電子ピアノで弾いて音源はmidiでつながった別な奴なのでちょっとチープな音だけど・・はいいけど25年くらい前に買ったあの電子ピアノは今もあって嫁さんが時々弾いてるみたい
13954.jpg
帰ってきてある所の問い合わせフォームみたいなのにレッスン受けたいと考えていますがみたいなこと書いて・・と勇み足的にやってしまってからふと思う
今まで何にも考えてなかったけど調べて個人宅で教えている人をみてると対象者大人というところに男性はお断りしますというのをよく見かける。
講師の大半というかほとんどが女性だしそういうものかもしれない。
問い合わせたところもそれで終わるかもしれないし、そこら中にやたらにいると思った先生の大半には縁がなく行けるところはかなり限られるのかな
今までやってた楽器の先生は男性で、楽器店が結構離れた教室を指定してきた背景にはこういう事もあったのかと今になって思う。
先生の性別なんて今まで考えることもなかったけれど、変な気を起こすとかそういう話ではなくても意外にでっかい要素かな
何となく調べてるとおっさんが教えてる教室が見つかったけど、ブログかなんかをちらっと見るとどうもこれは相性的にまずいことになりそうだなと思ったり。
いろんなところにいろんな先生がいるのはわかるけれどネットだと情報量が少なすぎてなんだかわからない。
どこならいけてどこならよくてどうなるんだろうこれから
どうすんだろう
片っ端から問い合わせて体験レッスンに行くとかでいいの?
2022/11/03

次につながってる

今3日の朝。
今日は契約解除のため出かける。
13949.jpg
先週だったかなんとなく入ってみた個人経営のレストラン。
一品だけだと様にならず複数頼まないと・・嫁さんにサラダと何か頼んで分ける?と聞いたら高いしいらないという。
自分も今粗食化しなければならないところだしまあいいかと一品だけ頼んでみたら
13950.jpg
腹に病気持った人なんだし
ここで全然足りないという事は次にどっか甘いものを食べに行けるという事だし
次につながってるよなとか
13951.jpg
嫁さんのオムライスはケチャップライスじゃなくてドライカレーみたいなのが入ってた。
結構辛くて、いつもなら半分私にまわってくるところだけど辛いもの食べると腹が炎症を起こす人なのでできず。

4年前体験レッスンで初めて楽器を持ったその時
先生が焦っているのを察した瞬間体が痙攣し自分の意志と関係なく立ち上がって部屋から出ようとしはじめた。
自分が一番びっくりしたけれど、まるで小さな子供のようなそれにすぐ30数年抑え込みない事にしていた自分が出てきて暴れてるんだなと思った。
その自分と一緒に笑える日を目指した4年。
さあ次へ進もう。

私終わりじゃなくて次別な楽器でレッスン受けに行こうと思っています。
もうすぐにでも問い合わせかけようかというやりたいことがあるので実は今明るいの。
2022/11/01

仏滅だったけれど話をした

今月曜の夜。
意を決してレッスンについて先生に連絡をしました。
話が通った瞬間ほっとするとかではなくマイナス方向の感情が充満して、ああこういうのいつもそうだなと思う。
その感情を読んだり振り向くようなことを考えると押しつぶされてしまいそうなのでもう一切考えず前だけを見るような気持で。
客観的には挫折でも、私にとっては一歩進んだの
先生には解約手続他のためお会いするのでそこでしっかりお礼を言わせてもらおうと思う。
13948.jpg
吉田のうどんが入った鍋。
見えてるのはきしめんで吉田のうどんはどっか沈んでて。
餅みたいなうどんが美味しかった。

とやっていたら図ったかのように電話が鳴る。
事が走り出すかもしれない。
仕事も厄介なことが立て込んできた。
重なるとまた腹の病気になったりするし、ここで一つ消えてしまったことはなるべくしてそうなってるのかなと思ったり。
そうはいっても別にやりたいこともあるし具体的にどうするか調べ始めようとも思う。
夢破れてもまだ夢があるから
解約手続きではなく長期中断という書類もあると言われてることがまた頭の中に出てきたりもしてる。
2022/10/28

終わらせ方を教えて

18年前の今頃何をしていたのかと思って当時の写真をみてみたら
13901.jpg
ケーブルカーに乗ってた。
もうこれ廃止されなくなっちゃってるはず
13902.jpg
相模湾と小田原か
13903.jpg
反対のこちらは駿河湾と手前に芦ノ湖
この写真を撮った時のことはよく覚えてる。
あの頃風景や食べたものを撮ろうという発想はなく人間ばっかり写ってて
でもそれがああ自分にもこういう日があったんだと今頃自分を助けてくれるとは思ってなかった。
13904.jpg
風が強く寒かった気がする。
13906.jpg
次の年の今頃は
13907.jpg
テレビ朝日?
なんか行ったような覚えもあるけど
その次の年は
13905.jpg
日本最東端の駅とか
13908.jpg
さんま丼
13909.jpg
釧路の有名らしいなんとか橋を一人で渡る
誰もいなくて寂しい感じなんだけどなんか大音響で音楽が鳴ってたような
あれもしかしもう16年前なのか
13910.jpg
あの頃よくわかんないからガイドブックに載ってる店に入ったりして
あんまりお・・・

今日も会社の帰り際に山登りな彼と少し話した。
なぜかもう楽器習いに行ってるのやめそうだとか言ってしまう。
突然始まるくだらない愚痴をちゃんと聴こうとしてくれるスーパー余裕
その反対の人は帰ってやってみれば咥えるとか噛むとか息を吹きいれるとか口を閉じるとか、楽器や音楽以前の動作が出来なくなってしまった。もう意識や意思でコントロールできない。
なんとかしようという気持ちはなくなってしまい、レッスンに行きたくないという気持ちだけが残る。
事前にもうやめたいことを伝えてから備品代を払いに行く。
それだけのことが今私にはとても難しい。
楽器をしまい、胸ポケットに入れていた車折神社の祈念神石をだそうと思うと
出した記憶はないのに祈念神石はいつもの場所にもどっていた。
石がお前のことなんか知らないと言っている気がした
2022/10/22

病気になって思う事

なんとなく遠出して
13850.jpg
甲府盆地を眺める。
今年はブドウ狩りになんて一応口に出したりもしたけれど、葡萄はもうみんな終わっちゃったんですよね
13855.jpg
病人なんだからほんとはじっとしてた方がいいのかなとも思けどそれが嫌というか間違いな様な気がしたりして。何を焦ってんのかな?
酸化マグネシウムは間違いなく効いてるのがわかるけれど腹の痛みはどうも治まらない。
その他に若干の倦怠感みたいなものがあるのは抗生剤のせいかなとも思ったけど、どうも風邪もひき始めてるかもしれない。
13851.jpg
また行きたいなと思っていたここにきて
何度か書いているけれど店主が個性的過ぎて嫁さんは多分ここが大嫌い。
事前に言うとこれなくなっちゃうから隣で寝ている間にさーっと
腹に病気を感じている間はずっと生姜には消炎効果がありますよと教えてもらったのことが頭の中にあってホットジンジャーがあると頼んでた。ここにもそんなのがあって美味しかったよなとかいままた痛い人になっちゃったし
おまじないみたいなもんかもしれないけど初期の風邪にも効くでしょ?しょうが
13852.jpg
目当てのホットジンジャーレモンのほかに、黒板を見ると新しょうがとクランベリーのケーキ
ああいいじゃない。
生姜の効いたケーキはおいしく・・こういうのゆっくり美味しく味わうときいてくれるはずなんだけどでも、
13856.jpg
嫁さんの様子がおかしい。
受け答えしなくなって視線を逸らす
まずかったかな。
いやまずいんだな
ぼそっとここのどこがいいの?なんていうから
13853.jpg
なんか19世紀の絵にでてきそうじゃない?
なんて言わない。
なんか答えたけど反応もなかった。
店主はだいぶ変わった気もするけどね。
あとで嫁さんがあのお店誰もいなかったよねとか言ってた
俺もそう思うけど日替わりみたいなメニューが用意されててお店ずっとあるんだからきっとお客はいるんだよ。
13854.jpg
嫁さんはその後また笑ってくれるようになったのでよし。
もう一人なぜか俺にだけ絶対に笑ってくれない女神がいるんだけど、家に帰りちょっとやって今日も全然だった。
13857.jpg
いろいろ考えそうになるけれど、昨日ここに笑っていようって書いたんだから。

今翌朝だけどやっぱり風邪だ。腹も痛い。
楽器でまた唇噛んじゃって痛い。噛まないと鳴らないはわかるけど下の歯がとがった一本しか使えないしダメなんだよもう。
風邪っぽいので今日は楽器はやめる。
何もしないとくだらないことを考える。そういえば歯医者から検診のはがきが来てたな。ダメもとで先生にこの異常な歯並びこの歳でも矯正できるんですかなんて聞いてみようか・・仮に出来たとして・・
笑わない女神についても大きく2つの考えが浮かぶ。
1案がだめならもういい加減に2案、もしかするとみんなやめちゃって別なことを探すかもしれないしそうならないかもしれない。
今は体調落ちてるし、ある人によると今私はよくない時期らしいので何か考えるのはいいけれど決めるのはやめておこうと思う。
ブログ、この数か月分を読み返したらひどかった。
なにしろ適当に笑っているようにしたい
2022/10/20

そうだ明るく病院へ行けばいいんだ

13844.jpg
ケーキ自体は外部で作ったものを買ってるんだろうけど、ちゃんと気持ちが乗って出てくるここは。
お店もいろいろで、作ったものを食べさせたい店とかなんか他の事をしたいついでに飲食があるとことか、お店をやってる人になりたくて客はそのための小道具くらいに思ってそうな人とかいろいろだけどいろいろあっていいし行く方が勝手に選べばいいんでしょう。
以前小さなカフェに行ったらオーナーがこれから店を出そうという女性にアドバイスめいた話をしていて、食べ物なんかコストコで買ってきたやつチンしてだしときゃいいんだから・・
全然かまわないと思うけれど、そういうの客に聞こえるところで話しちゃいけないだろうと思う私はおっさん。
聞いてるとその人私お店で何をしたかがいまいちわからなくて・・
ああやめた方がいいんじゃないのかな借金とか‥今ならやめられる・・なんて大きなお世話だけど、どうもアドバイスしてる側はそうなるのがわかってるのにやれやれと押してるように聴こえて・・
そんな話もどうでもいいけど、実際やれるかどうかはともかくやりたいことを持ってるって幸せですよね。

レッスンは一週間遅らせてもらったけど問題が解決したわけではなく
逃げるためか週末はどこか遠くへ行って美味しいものでもというのが浮かぶんだけど、数日で治まると思ってた腹痛がどんどんひどくなってるけどなんなのこれ?
どうしようなんて思ってたけどどうしようじゃなくて医者に行けばいいだけだった。
明日いこう。
去年散々入院したあそこじゃなく、最初に見て救急車を呼んでくれたあの病院に行こう。

なんか身も心も冷え切った気がして、風呂にゆっくり入って温まった。
今日は心底ゆっくり寝る。
医者は行かなきゃならないところで行きたいところじゃないけど、その後こんな腹痛でも行けて今行きたいところがいくつか思い浮かぶ。
また明日練習しようとか思ったりもしてる。
考えてみればありがたい。
2022/10/19

仮病じゃない

普段いかない街の探さないとわからないようなところに蕎麦屋か居酒屋みたいなたたずまいのコーヒーショップがあった
13842.jpg
カフェモカとリンゴのタルト
豆の違い入り方の違いとか色々教えてくれたお店もあったけど、どこ行っても甘いもん飲んじゃって。
13841.jpg
若い人がやっていて、これからなんだろうなというお店。
遠いから自分はそうそうこれないけれど、なんかいいとこ。
13843.jpg
カフェオレとチョコブラウニー

今日も仕事中密かに腹痛に襲われつつなんとか終わる。
帰ると嫁さんの不調は治っていて、それは一つよかった。
楽器、もう使わないつもりだった鳴りやすいリードをセットし楽器を咥え構え・・
吹く前からもうその感覚がおかしくこれは絶対おかしなことになると判った。
けれどどうすればその違和感が無くなるのかがわからない。
息を入れて音が出た瞬間口の周りは異常な動きをして、あまりのひどさにおもわずダメだと声に出しもう俺は絶対ダメだ全部やめようと一瞬本気で考えた。
のだけどまだ続けて
もしかするといつか治せるかもしれないしゆっくり時間をかけて自分に大丈夫だと言い聞かせて行こうというようなことを考えられるまでにはなった。
今レッスンに行くとまずいことになる感じ次は休むと決めた。
練習を休む自分をダメ人間みたいに断罪する強迫観念ももうない。
どんな理由でと考えながら吹いていると中断しなければならないような腹痛が来た。
そうか仮病じゃない、ほんとに調子が悪いんだから。

https://www.youtube.com/watch?v=HI5Y9l2NHIo
なんか曲貼ろうかと思ったけれどどれもしっくりこないというかちょっとおかしいな。
諦めてやめちゃうんじゃなくて、臨んだところへ行けるように変な何かをみんな取り除いて、静かに
力抜いて何も考えないように
2022/10/18

人生大成功だったらしい人

13835.jpg
またちょっと遠出した先でここにきた。
最近、おしゃれカフェより落ち着いた昔からの喫茶店のが好みというか
自分がうまくいってないから今風とか周りに楽しそうな人間が見えるとかを避けてるだけじゃないのかと思わないでもないけど。
なんか誰もいないしいつもと違う席にしようかと思うと
いきなり目に飛び込む
13836.jpg
店じまいを考えていますの文字。
店主のお歳から予感もあったけれど具体化してるとね
思い切って店主に話しかけてみたところしんみり寂しい話になるかと思ったら全然違った。
店主はかなり勝気な人で、
寂しいなんて全然ない
俺は今までいくつもの事業をやってきてみんな大成功させてきた。
それでもうこの歳だしいいんだやりきった。
書いていいのかわからないような話を含めいいろいろ聞かせてもらって、歳をとると都合のいい妄想世界を語っちゃう人も多いけどそういうのじゃなく多分みんな本当なんだろう。
コツを掴むセンスを持ち何をやってもうまく行き人にかわいがられ・・の連続みたいな人がたまにいるよね
話してるとなんかこの人が神様か神社なんじゃないかと思えて来て
あやかれないかなとかなんかその気を分けてもらえないかなとか思いながら・・
13837.jpg
腹の調子が悪かったのでケーキは食べずコーヒーでもなくウインナーココア
あやかれたかななどと思いながら帰って楽器吹いたら驚きのダメ人間になっちゃってて
と、日曜の朝腹痛に襲われながらにここまで書いて出かけた。

今月曜の夜。
朝から腹痛が治まらないけれど出社し誰にも悟られないようやり過ごした。一部でばれてたけど。
なんとか乗り切って退社後は発生した心配ごとのフォローにむかう。今のところなにができるわけでもないけれどやることをやって
もうすぐレッスンだけどいつもと同じように練習してもひどくなるだけなのでどうするか・・
帰宅すると嫁さんの様子がおかしい。
風邪かなにか体調を崩してしまっていて熱はないようだけど大事に至らないことを祈りつつ、自分も腹が痛いしもう今日は楽器も触らないことにした。
お前は練習しないからだめなんだという言葉が聴こえてきて、それはそうなんだろうけどそこをとらえて結果から差し引くと自分が悪い自分がダメだ自分はダメだが残ってしまい体はも考えも容姿も人生も応じた形が残る。
そういう私がここまで積みあがっているんだと日ごろから思っていてそれじゃダメだと思ってるのに変えられない毎日だな。
それはいいから3日後くらいのレッスンどうしようか、行くのかよすのか。
辞めるとどうなるかはわかっているから諦めませんもいいけど、ただ何年も続けてると自分で自分に絶対出来るわけがないと刻み込んでくだけなことにも気づいてきちゃったよ。
調子が悪いせいか考える前に寝ちゃってた。

最初のお店は買い手が決まったら店のノウハウから何からみんな伝えてと言っていたのですべてなくなってしまうわけでもないと思う。
すぐにそうなるわけでもないかもしれず、すぎ笑顔でまた来てくださいよと言われたから。
2022/10/16

いろいろまずいけどやめねーぞ

なんでか時間がないので走り書き的に。
13834.jpg
激辛カレーを食べた喫茶店
13830.jpg
ランチに付く飲み物を見ていたらカルピスはフルーツとミックスにできますなんて書いてあったから
13831.jpg
オレンジカルピスにしてもらった。
お子様かよとかうるせーよ。
カレーでひりひりしてる口を癒してくれてかつ美味しかった。
13829.jpg
嫁さんはキノコの和風クリームパスタと
13832.jpg
コーヒー
それで、心配した通り激辛の何かが腹を刺激してしまったらしく翌日の今日はずっと不調。
去年入院明けの今頃何度か繰り返したあのパターンだとすると明日激痛が来るかもしれない
明日は仕事がらみで絶対に抜けられない予定がありお祝い事で当日ドタキャンなんかすればその後ずっと・・
書いてて去年も同じようなことを書いてたじゃないかと思う。どうしようもねーな俺は。
そして楽器の練習もしたけど希望も消えて終わった。
こっちはもう何年同じか。
あと・・は内緒。
まあいいよ潰せるもんならつぶしてみろこのやろう

嫁さんが育てているミョウガに花が咲いた。
食べるんじゃなくて眺めたいらしい。
以前だったら写真に撮ってここに載せてると思うけどフーンで終わっちゃう俺ダメだねいま。
ずーっと下降線な感じのブログだけど今日いろんな数字が極端に落ちてて笑う。
いろいろうまく行かないが仕方がない。辞めないよ。
楽器コンプレックスとかもういいかげんにそろよふざけるなと思うけれどここで辞めちゃうと死ぬまで後悔するだろうし
まあおちついて。
もう笑おう。
2022/10/14

思い出す

過去の写真を見ていたらちょうど去年の今頃
11699.jpg
馬頭観音のそばに多分江戸時代に彫られたこのお犬を見つけ、誰かは知らないけれどとてもかわいがった犬を亡くした人の気持ちが伝わってきたような気がして打たれたのを思い出した。
だけどもうすぐ自分にもんちとのお別れが来るとは夢にも思わなかったし、その瞬間の30秒くらい前までそうは思ってなかった。
最近寒くなってきて、突然来てしまったあの日を思い出す。
振り返ると、もんちはその何日か前からわかっていたのかもしれないなと思うこともある。私は何も気づけないけれど後悔を残さないような流れが出来ていたことに、どこかで見守ってくれる誰かの存在を感じたりもする。

過去写真を眺めているのには訳があるのだけどくだらないから書かない。
4年前の今頃のはちょうどレッスンを受けようと決意をし楽器店と連絡を取りだしたところだった。
今まで生きてきた内容からどうなるかもわかっていたけれど、それでも前へ向かって乗り出すことに希望を探すみたいな・・
楽器店の対応がいまいちで何度も催促しないと返事が来ないのはうこの時からだったのも思い出すけど今関係ない。
それはいいけどその日を書いたブログを読んだらもんちが出て来ていて、

いい加減な時間まで寝ていると犬が起こしに来てくれる。
私の周りを右に左にわんわん吠えながら
まだお風呂入ってないでしょ?おきなさいよー
あー何また寝ようとしてだめでしょおきなさいってばぁー
あっそうだねと寝ぼけて起き上がるとすかさず椅子に割り込んで私がまた寝ないように陣取る。

起こしてくれたのは覚えているけど最後のまた寝ないように椅子をふさいでというあたりで泣けてくる。
もんちありがとう。
13819.jpg
嫁さんが頼んでたチョコケーキとカフェオレ

もんちが亡くなる前日は自分の体調が悪く練習をしなかったので二人でゆっくりすることが出来た。
その前日、楽器めちゃくちゃで腐っている私の目の前にもんちは座り、静かな笑顔で見上げてくれていたことを忘れない。
今日も練習してずっとめちゃくちゃだったけれど、最後の最後で明日につながる気がして終わった。
終わらないから。
2022/10/12

知らない方がいいんだろう

13820.jpg
かなり昔から知ってるのに入ったことのなかったある駅前のラーメン屋で。
チャーシュー麺を頼んだら分厚く切ってくれるのね。
この駅思い出があって保護者なしで電車乗るの禁止という規則のあった小学校の頃、そこを無視して友人と電車に乗ってこの駅で降りた。初めての世界で冒険みたいでもあったかもしれない。
冒険がしたかったんじゃなくてここからしばらく歩いたところにある店に用があり、何度か通ったような気がする。
バレて呼び出しをくらいみたいな思い出もあるけどそれはどうでもよくて
その店というのはもう潰れてしまったのだけどまだ残る思い出の建物
その向かいがなぜか嫁さんの実家。
あの頃嫁さんはそこに住んでなかったしそこに運命どうこうというのでもないけれど。
それだけ。

今日も練習しました。
全然だめでどうしようもないのになぜか訳の分からない希望みたいなものが薄くあったりして。
勘違いでも、大変ありがたい。
長い人生のこれからどうなるかわからない。
もしかしたら、いいことがあるかもしれない。
そう思わないとやってられないし。
13815.jpg
これはここも嫁さんが行きたいっていうから先日行った別なラーメン屋で味噌ネギチャーシュー麺。JAFカード提示でメンマを載せてくれた。
この店、40年以上前多分私が初めてラーメン屋というものに行ったその店と同じ名前。
13821.jpg
小皿なんか出しませんよ的な。
昔行った店はもうないけれど別なところ・・そんなことより
今やってることは間違いで時間の無駄でしかないのか、そうでもないのか
知りたいなんて思ったけれど、
そんなの知らない方がいいのかもな。
2022/10/08

お金持ちへのコンプレックスは今関係なくて

ものすごい雨の中、住宅地の中にある民家のカフェに行ってみた。
名前からして楽しくお話ししましょうみたいなところ。もともとそういうのが苦手で今またちょっとおかしくなってる私なのになんでそこへ行こうとしたのかわからない。
13808.jpg
写真にするといかにも店に見えるけどほんとに普通に人の住んでる家。
よくあるもう住み終わった古い家じゃなくいかにも今風の
見てて思いだしたけれど昔、人の紹介で私に縁があるわけのないはずの家に招待してもらったことがあった。
家じゃなく屋敷か、明るく広い部屋にスタンウェイのグランドピアノが置いてあって、お前弾けとか言われて弾いた・・弾いたって、今思えば・・
紹介してくれた人は私に対してそんなありえない人に引き合わせることが出来る自分を見せつけたいのと私を喜ばせたかったんだと思う。
けれど私はそこの人のちゃんとしている対応の奥に冷ややかなものを感じてしまい・・あほかというところだけれど紹介してくれた人ともそれっきりになってしまった。
なんだこれ。
思えば私にも人とのつながりみたいなのが生まれそうなチャンスというのがたびたび訪れているんだけど、いつも自分で逃げてつぶした

ここではちゃんと楽しく話しましたよ。
お店の人は御夫婦でいい人。素晴らしい人生を自分たちで切り開くみたいな。
どういう流れでだったか初めは犬の話をしていた。
いなくなっちゃうとどうなるかの話は体験した人同士だとしばらく盛り上がる。
その後なに話ていたか、流れで突然お店の人が吹奏楽をやってることが判明。
コロナで団員が減ってしまったので人を集めたくて・・
私は、自分のことを絶対に話してはいけないと思ったし店の人もかなり意識的にそこで話題変えてその話は終わった。
自分はそこに乗っかっちゃいけないと思ってる時点でチャンスでも縁でもない。
それじゃいけないと思って突入したこともあったけれど相応の結果が帰ってきて残った。
13807.jpg
小さなケーキがちょうどよく、支払い時に値段を聞いてあまりの安さに驚く。
素敵なお店。

帰って練習しました。
明日もやります。
もう何年も他人に見せられないような内容で自分でも嫌になるけど、

ほんとはここにちょっとだけポジティブなことを書いたんだけど、今朝練習した感触で消してしまいました。
気持ち切り替えないと
この時期朝からもーさんが私の上にどんと乗っかってきて互いに暖かかった。
今年は寒い。
2022/10/07

着信ありの恐怖

13806.jpg
駅前の喫茶店で嫁さんのカルボナーラ
緑色のはパセリじゃなく青のり
焼きそばやお好み焼きもある店だから・・一瞬なんだそりゃと思ったけど考えてみれば面白いし嫁さんも美味しいって言ってたし

昨夜レッスンに行ったためスマホをミュートした。はいいけど戻すのを忘れていたため今見ると不在着信の表示が。
しばらく落ち着いているけれど一時は電話に出るとスパイに毒を打たれたから今すぐ弁護士に連絡して裁判を起こしてくれとか、役所から電話がかかってきて今すぐ来てください!たいへんなことになっているんですよ!だったので私にとって電話は恐怖の対象。
私の犬はそのことを知っていて、電話が鳴ると私に駆け寄り膝に手を載せ落ち着いて!っと言ってくれた。
もういないけど。
13805.jpg
これも青のり

車折神社の祈念神石を身に着けて1か月ぶりのレッスンにいった。
緊張してはいけないなんて一日中考えてた時点でもうだめなんだろうけど、やってみればコントロール以前に自分がどうなっているのかわからない。先ほど家で吹いた時とは違う人間に入れ替えられたようで
隣からは応じた言葉が聞こえるけれどもう仕方がない、全部を無視して力抜けどうでもいいからなど言い聞かせ・・
最終的には密かに迎えていたもう終わってしまうという危機を乗り越えた。
大丈夫俺はおかしな何かを克服すれば必ずできるようになるから。

https://www.youtube.com/watch?v=DWyG4wqU0Tw
こういうのみんな大っ嫌いでしょ?
説明を見るとバッハより150年くらい前の人じゃないかと思う。
古さを感じさせないのは作風じゃなくてこの人たちの歌い方じゃないかと思うけれど何でもいい。
今日は知ってるクラシック音楽よりこれの方がスーッと入ってくる

電話は・・まあいいや。
2022/10/06

お金でなんとかならない

ちょっと精神不安定気味だったので山奥のカフェに一人行き
138004.jpg
珈琲フロートとお店の人の一言に救われた。
それだけ。

今レッスン前夜だけど行ける状態じゃない。
いくけどね。
いつもならパニックに陥り必死になってなんかやったりするところだけど唇がすぐ腫れたり切れるようになっちゃってるからそれはそうならずに止まる。
もう静かに受け入れる。
コーヒーフロートでなんとかなったりはしないな。
なにかもうちょっといいこと書きたかったけど下り坂なのでこれで精いっぱい。
どうか、消えてしまいませんように。

2022/10/04

ぶり返した

今年前半の超絶危機ほどではないけれど今も仕事で困った問題を抱えていて、というところで週が明け出社したら一つの道筋がつきそうな可能性が・・
神様かな?と思ったり。
だけど今回仕事のお願いは一切してないはずだよな。
いろんな神社を回ってるけど何か月か前に何度かおみくじでお前は欲張りすぎだとか本業を守れと言われてることを思いだし

帰って、車折神社の祈念神石を胸ポケットに入れ楽器を
嫌な予感なんていってるからそうなっちゃうのもわかるけれど、やっぱり奇跡は起こらずどうにかなりそうな気配もない。
京都大阪にいってから私は精神的に軽いトリップ状態にあったかのかもしれません。でもいまいつもの私に戻った。
レッスンに行きたくないとかやっぱり駄目なんだろうかと考えている。
ちょっと休憩を入れなくちゃと思ったところで大阪を楽しんでくれてありがとうというコメントを頂いているのを見てなんだか救われる。
昨日だったか、関西を気に入ってくれてありがとうというコメントもい頂いて、なんかこう・・みたされるというか。
13801.jpg
551
この写真をツイッターにあげたら辛子つけた方がいいよとかポン酢がいいよとかいろいろ教えてもらって。
でももう食べちゃってなくなっちゃった。
箱の裏を見るとこれも頼めば送ってくれるんですね。
頼んでもいいけどやっぱりこういうのは遠くで買ってきたのがいいのであって。
たまにスーパーで北海道フェアかなんか言って六花亭のバターサンドが置いてあったりするけど見ても手が出ないもんね。
13802.jpg
新大阪で栗の八つ橋があったから買ってきた。
13803.jpg
おいしいねこれ。
長い間みんな飽きずに流行ってんだからこれは本物ですよね。

大阪から帰ってから思い出したけれど、今回も行った大阪の南の方は昔仕事で滞在した記憶があって何度か行ったしその時は意識してないけど住吉大社のそばにも実は仕事で何度も行ってた。
それはいいけどそれとは別にもう一つ私の人生上の事件があの近くで起こっていたことに今更気づいた。
ちょっと超個人情報すぎて書けないけれど、なんかこう、ご縁的な。

今最低な気分なんだけど、あれだけ神様にお願いしたんだからここで腐るわけにもいかないかなと考えたり。
神様もお前やりたい言うたんとちゃうんかとか
めちゃくちゃになるの解ってるけどレッスンには行きます。
その後は知らない。