気に入った店と輝く人と沈む夕日

ブログのためにカフェに行くってのはやめようと思った。
嫁さんがどっか行きたいっていうから思いついた店名を言ってみる。
またあそこ?とか言うようなら今日はもう帰ろうよと・・
と思ったらちょうど行きたかったというようなことをいうので。
7123.png
戸をあけ放って・・それだけのことだけどなんかいいね。
ここのシフォンケーキはなんでか知らないけどほかのどこよりもとびぬけておいしい。
入り口に季節のケーキはレモンとあった。
7124.png
アイスティにしようかと思ったけど西浦のレモンジュースというのがあったから頼んでみる。
レモンのシフォンケーキと重なっちゃってるけどいいよそんなの。
レモンジュースはちょっと多めなくらいにシロップを入れて、氷が全部溶けちゃったくらいからおいしくなってきた。
シフォンケーキはそんなに強いレモン感でもなくやっぱりおいしかった。

流れている音楽はジャズでもないな流行歌やクラシックの超有名曲をジャズ風にアレンジしてみたいなのか。
なんとなくいいねと思う反面、原曲をそのまま弾いてる部分にはちょっと一言いいたくなる。

https://www.youtube.com/watch?v=e4BysqPWgfc

これが流れて久しぶりに聴くなぁと思ってるとすぐにつまんないアレンジにはい・・そういうこと言っちゃいけないんでしょう。
これベートーベンの作なのは間違いないみたいだし最後に短調でなんか訴えるあたりでああそうだなぁとも思うんだけど、クラシック音楽を聴く人になってから聴かなくなっちゃた。
聞いちゃいけないみたいなルールが勝手に登場するんだよねこの頭。
曲が嫌いとかつまらないとかそういう事じゃないと思う。
みんながベタベタ触ってる感じが汚くて嫌だから・・
いや違うな。
もうその先は考えないほうがいいと思う。
7125.png
こんばんは!だったかものすごい威勢のいい女性が入ってきた。
元気がいいのは声だけじゃなく、ガタガタごとごととすごい音・・
常連さんなんだろう、カウンターの先客に明るくでっかい声でごめんねーうるさくてぇ・・
相手は内心歓迎してるのにうまい対応が見つからずエンスト気味にぼそっと・・もう一線超えるとトーンを合わせ冗談で迎えられるんだけど今それ出していいものかみたいな。
ちょっと場がしらけかけても明るい人はそんなもん蹴散らしてわらってら。
後ろだから見えないけど、きっと美人で若いころみんなチヤホヤやされ自分に自信があって・・
いいですね。
そういう人に相手にしてもらえるようになったことがあった。
嬉しいどころか生まれ変われるような気がしたけれど、周囲を明るく照らす強い光みたいなので自分が不安定化し腐っていくことに途中で気づいた・・わさびか。
みんな自分のせいなのはよくわかるよ。
それだけに寂しいねえ。

夕日がきれいだったとか言ってる。
夕日かぁ・・もう時間が・・
あでもまだ間に合うかな?
見に行ってみようか。近くの海まで

車に乗り込み通りへ出ようとすると車が切れなくてでられないじゃんかぁ・・
たしかここから・・裏道みたいなのを走ると建物の向こうにかすかに赤く光るものが見えた気がした。
さあ防波堤にのぼって・・
7126.png
あ、まにあった。

リード付けっぱなしで放し飼いになった犬が絡みついてくる。
この状況、許せない人もいるだろうけど、
私も犬と暮らしているので。
7127.png
今度はちっちゃな女の子を連れたお母さん。
やばい嫁さんが・・大丈夫そうか。
よかった。
7128.png
あそこだけ潮の流れが違うんだけどなんでなのかな?
なんかいいことあるのかな?
7129.png
鳶か鷹かと思うと実はカラスだったりするんだけど、
カラスは人にどうこう言われたくらいで落ち込んだりめげたりしなそうだな。
あれでいいんだよな。
この時いい気分だった。
ずっと続けばいいのに。

Tag:ベートーベン  Trackback:0 comment:6 

プロフィール

unagi

Author:unagi
結構さみしいけど結構楽しいよ。
クラシック音楽が好きです。

カウンター
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ