はみでてる?

夏季休暇中どこにも出かけなかったようで振り返ればなんか食った写真がいろいろ残ってた。
一人6,000円みたいなのにはとてもいけないけど
9670.jpg
海外産の冷凍とかかもしれないけどそれでも鰻を炭火で焼いて食わせてくれる店。
最近すき家のうなぎを食ったりしてこれで十分じゃない?なんて思ってたけどやっぱり全然違った。
ランチタイムのサービスと持ってたサービス券とJAFの会員証を見せるとみたいなのが交錯する注文に結構若い店員さんが丁寧に対応してくれたのが・・そんなことばっか言ってるけど。
それで、
東北で走ってたリゾートみのりという列車がつい最近車両ごと引退してしまったというのを連休中に知った。
鉄道ネタはみんな引くから書かないけれどもう10年以上前に偶然そのそばに行き
9667.jpg
デビューしたばっかりのそれに乗った写真を懐かしく眺め・・
あれ?
9668.jpg
これ、
マスキングしくじって塗分けはみ出しちゃってんじゃないの?
9670.png
逆に金色の方がカットされたフイルムかなんかで欠けちゃってるのかな?
ミスや不具合は誰にでもどこにでもあるでしょうし文句を言う気もない。
ないけど修正しないまま営業に出ちゃってるってそんなことあるかな?
プロの・・仕事で・・

管楽器というか金管楽器は奏者の口も楽器の一部として機能するからその人の調子が崩れると最悪音が鳴らなくなったりすることがあるんですよね・・お前が言うなという話でしょうけど。
アマチュア楽団のコンサートに行くと悲しいかな本番にそれが来てしまいソロで玉砕している人を何度か見かけたことがある。
場がまあそういうこともあるんだろうなという感じだから腹が立ったりはせず心中お察ししたり。
昨年訳があってコンサートに行った団体はアマチュアとはいえ地元では名の通ったちょっと違うよ系。
冒頭のトゥッティ一発で聴衆の心をを鷲掴みに・・あっ、
トップのあの人今日調子崩してる・・
一番目立つ楽器のトップだから全奏でも思い切り目立っちゃうしその後見せ場的なソロが沢山あり持ち直せないままそのどれもが公開処刑みたいになっちゃってて。
あんな人でもああなることがあるのか。
悔しいだろうし、周りへの責任みたいなものも感じるだろう・・
全然違うかもしれないし私がそこを探る必要もないけど。
で、
そんなことは微塵も許容されないのがプロの世界だろう。
俺が言う事じゃないけ・・いや違うよ期待して金払って聴きに行く客だもんそこは言わなきゃ逆におかしいわ。
音外すとかは別にいいけどね。今いってんのはそこじゃない。
そもそも調子が悪いなんて状態にならないのがプロかもしれないけどもしどうしてもなっちゃったときは降り番の人に代わってもらうとかどっかから誰か呼んでくるとか対策が準備されてるんだろうか?
あったとして、そんなことを一度でもすればそこにはいられなくなったりするのがプロの世界だと聞いた。
プロの世界なんて書きようは一歩間違うと稚拙な発想みたいな印象もあるけど。

今日も楽器練習していて調子取り戻したかななんて思っていたらまだんだん変になって行き時間切れ。
しかたがない。
また、明日。

今,
外では鈴虫がとてもきれいな声で歌っている。
羽をこすり合わせてるんだっけ?
それはわかるけどどうしてあんな音色になるんだろう?
やっぱり虫の世界にも、よーし俺も
・・カッスカスッスカス・・あ、あれぇ?
みたいなやつがいたりするかな?
いないか。
毎年この時期になるとコオロギが家の中で鳴いてたりするけどわざわざ何しに入ってくるんだろう?
今年ももう何匹か見かけるけどまだ鳴いたものはいない。
みんな頑張れ。

https://www.youtube.com/watch?v=CErqjsFwkqM
ショスタコーヴィッチの24の前奏曲とフーガがかなり好きで調べると初演の年作者は46歳で私と同・・おまえなんかと一緒にすんなという話だろうけど。
それほどいろんな曲を聴いたわけでもないのでショスタコに対しては音楽史上最も暗い人みたいなイメージがあるけれど、この人サッカーが好きすぎてちゃんとした審判の資格を持ってたりもしたらしい。
どんなに重く暗い作品を残しても音楽家になろうと思うような人が暗い人間なはずはないと思うし、この曲集を聴いててもそう思う。
類を見ない強い精神力と信念と切れる頭を持ってた人でもあったと思う。

あまりの暑さに犬が心配で遠出をしたくないのと混んでるのが嫌で、いつもの近くの大衆食堂に行った。
連休だろうが変に混むことはない代わりにお客がいないことは絶対にないところが安定の老舗という感じ
9671.jpg
大盛り無料って書いてあるけど膝が痛いとか言ってる人は我慢。
天丼、どんぶりからはみ出ちゃってますよ!みたいなインスタ映えとかじゃないけどエビのほか茄子、獅子唐、しいたけ・・しつこくなくておいしかった。
やっぱりごはん大盛りにしたかったなと思わせるような。
ここは平日来るともう50年ここを仕切ってますみたいな女性が給仕してくれる。
帰りがけ、暑いねと話しかけてくれて・・・そのまま終わるのもあれだからお金を払った後、
大変でしょう厨房暑いし・・なんて言ってみれば、
そうなの!暑いところと冷えた客室を行き来するでしょう。そうすると・・
と会話になって。
気を付けてね・・と入り口まで送ってもらい。
人間拒否症気味だったからそういうのがごちそうみたいで。

出社して足を引きずったような歩き方をしていたらいろんな人に心配する声をかけてもらう。
迷惑をかけて申し訳ないのと、とてもありがたいことだと思う。
私は長年自分と人間世界を必要以上に悪く捉えすぎてると思う。
その原因の一つを壊したいと思うがなかなか壊せず。

いや、今また練習中。行けてる。
負けずにがんばれ自分。
はい頑張ります。

Tag:ショスタコーヴィチ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

unagi

Author:unagi
食べて聴いて吹いてみる。

カウンター
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ


PVアクセスランキング にほんブログ村