2022/04/23

心を削られる前に埋めておく

ほっとくとよくない事ばかり考えてしまう。
歯医者が終わってどこか普段と違うところへ行きたくなり、
あそこへ行こうかよそうかと何度か行き来した挙句に
13008.jpg
あえて一人じゃ入りづらいここへ
場所と時間的に来てみたけどダメだったと思えば今日はもうおしまい。
県外ナンバーがとまってたけど
でもガラス越しに見える店内にはいつもいる若いおしゃれカップルみたいなのはいなくて
静かな女性二人だけ
13016.jpg
こんな席に座れましたよ。
13014.jpg
椅子に深く座って外を眺めた瞬間心が解けた。
あー
とてもゆったりとした気分になる。
あの真っ黒世界が今ゼロになってるなと思った。
13015.jpg
先客は帰っちゃったので自分一人占め状態になる。
13012.jpg
メニューに気になる季節ものケーキもあったけど
このブルーチーズのケーキがまた食べたくて。
飲み物はチャイにした。
13011.jpg
仕事や楽器から来る真っ暗間とは別に今日一日の工程は失敗だったかというようなつまらない考えもずっと頭にあったんだけど、ここに座ったらそれも消えた。
今日は素晴らしい一日。
こんなに素敵な時間があるのなら、
まだ生きていたいなと思った。
ネタじゃなくて。
13013.jpg
日が暮れてきた。
もうすぐ閉店時間だし帰ろうかなと思ったところでレモンの香りのお水を注いでくれた。
今日は猫さんは出てこなかったけど帰り際
ゆっくりできましたか?
できました
素敵です。
ごちゃごちゃと喋んなくてもちゃんと伝わったんじゃないかなと思う私の気持ち。
ありがとう。

https://www.youtube.com/watch?v=lsx8dMG4qzc
お店もこんなおっさん一人に来られて嫌なんじゃないかなんてちょっと思ったりしていたけど、自然な感じ聴こえたまた来てくださいみたいな言葉を素直にうけとっちゃってちょっと救われた。
山を下り、嫁さんに電話をして買い物をして帰る。

昨日レッスンで現実を見せつけられた楽器、今日は休もうかなと一瞬思ったけどもしほんとにここで休んだらおしまいだと思う。
昨日を踏まえてとある練習を繰り返したけど全然だめだ。
息漏れしない口を作って固定することと、ちゃんとした呼吸ができるようにならないと何をどれだけ繰り返しても先へは進まないだろう。
今日は苦しくつらく、時間いっぱいこなしただけのような印象だった。
それはいいのだけど実のある練習法を
まあいいや。
今日はいいや。

この先乗り切るために、自分を自分で大事に思える時間をとらないと