2022/05/24

ステロイドも効かない けど治るものと治らないもの

柘植の枝がやたらに伸びて隣へはみ出てるので剪定を。はいいけど隣へ飛んでいかないよう枝を鷲掴みにしたら手がかぶれた。
去年もなってわかってるんだからもうちょっと気を付ければいいんだろうけど
楽器、
ものすごい首凝りを患っていてこういう日はいつもダメだからと自分に言い訳しながら始めて見ればやっぱり全然ダメ。
厚いリードを吹いた時に口で無理やり吹く癖が戻ってしまった?
どこをどうしたらもどるのかがわからないままふと気が付くと自分のかぶれた手を眺め止まっている。
あんまり柘植でかぶれるという話は聞かないけどどうなのか?また俺だけおかしいのか?
昔はよく庭に見かけた柘植だけど最近はもう好んで植えようという人はあんまりいないんじゃないかな、うちのも私が植えたくて植えたたわけじゃないけどじゃあ処分して自分の好きなように庭を作り替えるかというと・・できないんだよな。
ボンタンなんか切りすぎるとか褒めてやるとかすると答えてくれた経験があって樹に意思やも魂を感じてしまい
半面、その論法だと自分の庭を一生持てないままじゃないのかと思ってみたり
楽器も
何も考えないつもりだけど気が付けばこれは一生無理じゃないのかと思ってたり。
そうはいってもまたやるけど
13137.jpg
諏訪大社本宮でまたこの温泉的な手水というか
あっち!とか声が出るほど熱く手を放してからもしばらく熱い。
これは神様からもらった力だと感じながら
力いただいてきたはずなんだし。
13134.jpg
前回は確か土曜日だったかな、この日は平日なのにむしろ人は多かったような。
御柱ここにも立ってた
13133.jpg
前来たときは穴が・・神聖な穴。

ここへ来る前、よくある感じだけど車で何時間も走ってたどり着いた店には臨時休業の貼り紙。
次に行った店は定休日。
でもその次ちょっと隠れたようなところにすっといけて
13136.jpg
食べたのは黒豚ステーキというやつでなんか普通だけど
柚子味噌か何かでおいしかった。
13135.jpg
そんなに人もいなくて静かなお店はいい感じ
あの店行きたかったのになぁ‥なんてずっと考えて一日台無しみたいなこともあるけれど、この時はなんかこうお前今日はここに行きなさいと誰かに導かれたような気がして
じゃあこれでいいのかとか思ったら楽になったりして。

そういえば昔祖母がかぶれることを負けると言ってたのを思い出した。
負けてるんだなこれ。昔病院でもらったきつい薬を塗っても効かない。
まあしばらくたてば勝手に引いてくれるのを知ってるから
前から異様な首凝りと口内炎ができるのが連動してるとは思ってるけれど楽器不調もとかなんとか一度に来るのは負けてるから
楽器不調は多分都合良く消えてくれない
負けた反応も生きてればこそだとも思うしじゃあいいか
無駄に疲弊しても仕方がない
今日は静かに受け入れる。