金食べたけど消えたい

逃げずにやろうと思った楽器は朝から自分でも驚くほどダメで、何年かやってこうなんだからもうこの先何かつかんでだんだん登ってゆきいつかみたいなのはないのかもしれないなと

コンビニに行くと入り口のドアに貼ってあるポスターの〇〇交響楽団という文字が目に入る。
アマチュアオーケストラだろう、そういうのやりたいのにやれなかったしこの先もできない自分にとっては、笑いながらお前は生きていても無駄だ言われたような気がしてすぐ拒絶が入る。
そんな理由でなにも見ず聴かずで生きて来たのでもう何も知らずわからない。
コンビニの生姜焼き弁当、やけにカロリーが低いと思ったら炒めた野菜の上に薄い肉を数枚敷詰めてあった。
なんでも見た目詐欺みたいな時代なんだなと思うけれど腹の病気を抱えてるのでかえってちょうどいいかな。
昼があんまり重くなかったので調子に乗ってお茶でも飲みに行こうかと言ってしまう。
嫁さんも乗り気なので近くの
13170.jpg
ブルーベリー畑を持ってる農家のこのお店は久しぶり。
出来るだけ低カロリーなメニューを探すけれどそんなのなく
どれも安いのに盛りだくさんで
13171.jpg
ヨーグルトムースとシフォンケーキとブルーベリー紅茶。
すごくいい香りがする。
と思ってるところにお店のおばさんが
娘が金沢に嫁いでるもんですからとかいって
13172.jpg
金粉を振りかけてくれた。
正直金粉趣味とかないけど喜ばせようとしてくれたのかなというその気持ちがうれしくて。
なんか色が生えていいですかね。
13173.jpg
それよりしびれるブルーベリーのソース他みんな美味しかった。
おいしくたっぷりな紅茶も含めて、よそじゃ飲み物単体だけの値段でみんな出てきちゃうから。

少し前に全然違うところにある大きな神社でおみくじを引いたところどちらにも同じようなことが書いてあって
しばらくは人に言えない苦しい状況が続くだろうが、あわてず騒がず身を律していれば・・というのをここで思い出していた。
身を律するってなんだろう、たぶん律してないからダメなんだろう。
楽器、この後さんざんやったけれど
もう楽器じゃなく自分ごと消えてしまえみたいになっちゃっただけだった。
おみくじには時を待てとも書いてあったけど時っていつ来るんだろう?
死んじまう頃とかもう体衰えてるころじゃまにわないじゃない。
そう思うならやめればいいんだけどやめて何というのもないしあの時やめなきゃよかったと死ぬまでウダウダ言うのもわかっているので。

また、持って帰ってきてあるおみくじを読み返して。
裏の蛍は一匹だけまた光って見せてくれて。

Tag:黒歴史  Trackback:0 

プロフィール

unagi

Author:unagi
誰にも迎合できません
2022年11月からピアノ習い始めました

ランキング
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ それでいいの - にほんブログ村
カテゴリ
カレンダー
05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カウンター
.
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ それでいいの - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村