2023/01/06

昔団地で起きたある事件を調べて

正月休みも終わり
そんなに何十日も休んでないのに些細なルーチンを忘れてたり。
出てった先で心配事がいきなり現実化して心がセーフモードみたいなのに入り、ほっとくと変な事を考えておかしくなって行くので思考を拘束。
だけど何も考えないって難しいよね。
1429.jpg
帰宅し
ピアノを練習してる間は嫌なこと考えないから・・はいいけどあの曲もこの曲も訳なく弾けるようになってたはずのしょうもないところでいちいち間違える。
なんだこれ姿勢変わった?
そんなつもりはなくても心がどっか行っちゃってるのかなとか
爪切ってみたり。
調子が出てきたのはもう終わるころだった。
変に身構え力が入ってたのはわかる。
ピアノに限らずいろんなことがそうなっちゃってるのかもな。
レッスンの日がこんなになっちゃったらどうしようか
どうしようもないか。
先生から持ってる楽譜を連絡してくださいと言われその気でいたのに、買って練習するように言われた楽譜を見てこんな調子に乗ったような楽譜を出すのもどうかなんて思ってしまいそれっきり。でも教えろと言われてるのにそうしないのもふざけているし
こんなこと考えてるのもおかしい人なのかもな
さらっと明後日くらいにでも伝えればいいかな。

https://www.youtube.com/watch?v=RQb32EA1bCQ
これが弾きたいなんて間違っても言わないけど、もしそんな日が来たなら近所に聞こえようが誰に文句を言われようがグランドピアノを・・
子供の頃学校で先生が話題にしたんだったか昔ピアノ騒音殺人事件があったなというのがいつも頭に浮かんでる。
少し離れた近所にピアノを弾く家が何軒かあるけれど、窓全開でやってるそれにこれがもし隣だったらというようなことを考えたこともある。包丁持ちだしたりなんかしないけど。
自分がピアノを弾く側になって同じことをするわけにはいかないと思っていて、そう思うと窓全閉とは言え笛吹いちゃってたのはまずかったな。
あの事件について今ちょっと検索してみたらすぐに詳細が出てきたので読んでみた
事件自体は私の生まれた年なのか‥なんて読んでるうちに犯人像の一部分にちょっとした衝撃を受ける。
音に対して過剰に反応していたこと
周囲から疎まれ攻撃されるという妄想に取りつかれていたこと
授業中皆の前で自分の身体機能から来るコンプレックスを晒されたことを契機におかしくなり始めたらしいこと
読んでるとDVとか金を使い込んで逮捕されたとか言うのも出てきて自分と同じだと言う気はないしそれじゃ困るわけで

私はただ、心を穏やかに保って生きたい。
もうそれだけ
元旦に道端であった人がモモはもういないと知ると
飼わないの?
犬と散歩した方がいいよ
好意で言ってくれていることやその人も犬を連れていたけど今はいないことなどを思うと嫌だとかいう気持ちにはならなかったけれど
14135.jpg
でも今もずっと頭の中はもーさんばっかり