2023/09/11

ピアニストに会った

そんなに遠くもないけど近くもないところにピアノカフェというのがあるのに気づいてレビューを読むとオーナーがピアニストでグランドピアノを弾くとか書いてあって。
思うところがありずっと敬遠してたのに、用事をこなした後なぜかふらっとそこへ
16193.jpg
左の小さなお菓子はベトナムから来たハスの実だそうで甘くおいしかった。

私勝手に勘違いしていてプロのピアニストが休みの日に自分の喫茶店でなんか弾いてみたいなのかと思ってたけど行ってみればオーナーは45歳でピアノを始め独学でという人だった。
楽譜を見ながら弾くのはできないので指の形で覚えて・・って誰かとおんなじこと言ってんの。みんなそうなのね。私はそこからの脱却がテーマで今もインベンションは・・はおいといて

ほかのお客が帰ったのを見て話しかけてみる
何年くらいやってるんですか?
17年だったか・・子供の頃からピアノが弾きたかったけれど親が許してくれず、中学高校大学と柔道でした。
見ればわかるそういう体と声、話し方。
カフェを始めるまでの仕事も教えてもらったけれどものすごいエリート。文武両道系の・・はなにつくセレブとかそういうのじゃなくて
テレビや新聞でよく見かけるあの人と同期らしくその証拠も見せてもらったけど他人様のことを書いていいのかわからないので
我流御用達の月光ソナタ1楽章じゃなく冷やかしでは弾けない3楽章をものすごい勢いで弾ききって見せてくれたんだけどそれがなんというか‥本人も言ってた通り真面目に先生に習う世界だったらいろいろとNGなところもあるんだけど、柔道で誰にも負けない人がおんなじ勢いで弾けない曲も押し切ったら弾けちゃうんだよみたいな演奏で
誰にでも真似できるもんじゃないあんなアプローチがあったのか。
正しいかとか間違いとかそんな次元の話じゃなく、情熱みたいなものにぶっ飛ばされるというか
そのまま真似したいわけじゃないけど私の中にあったネガティブが今ぶっ飛んで俺も!っと思わせてもらった事は確か
グランドピアノもいつか買っちゃおうか
軽い感じで買った方がいいですよなんて言ってたけどほんとに買っちゃって、自分が弾くのを聴いてもらうためのお店をやっちゃってるしすごいね
ネガティブなんて一切ないからお客が来たら弾いて聴かせてた
グランドピアノほしいけど近所への騒音問題がーなんてネガティブな話はしないというよりできなかった。

楽器の練習というのはもともと孤独な世界なんだと思うけど、それと自分が閉鎖的な人なのを混同して変になってる時があるんですよね。
あと始めた時期も違う他人と自分を比較したって仕方ないのにしちゃってなんか考えたり
ちょうどそういうところでそんなもん構わずすごい勢いでやりたいようにやってる人に出会って、調子に乗って自分も弾かせてもらったり音楽の話をしたり
なんか嬉しかったのかな
今、そういう人に引き合わせてもらったのは偶然じゃなくてどこかから行けって言ってもらったような気が
そう思って帰ってくると私のちいさなインスタにも同じように練習してる人でコメントを言い合える人がいてくれたことに気付いたり
このブログにもピアノのことでコメントをくださる方がいたり。
いや興味ないのに読んでくれる人が多分いて、とてもありがたいです。
どうもありがとうございます。

私は私。練習して。
手に痛みが来るときはだいたい新しい曲をやりだした時で、むかしむかし遊びで弾いてた時の癖でアクロバットみたいに指を渡らせることがあってぐきっ!
ある程度痛みが出て来てからああここだ、ここで変なことしてるんだなんて気づいたりしてまずいねこれは。
ハノンをやってるとほっといても正しい指使いをするようになるらしいけどどうかな
インベンション1をやってて
16191.jpg
楽譜の指使いも版によっていろいろ、嫌だなと思うところで違う指使いを見つけると試してみたり
息子の練習用に書かれたこの曲集で曲順並び替える前から1番なこの曲はやってると両手が動くところなんか片側が順次進行であんまり考えなくてもいいようになってたり、なんか始める人間への優しさみたいなものを感じるんだよね。
なのに外したりしてるけど
16190.jpg
アラベスクはいつまでたっても怪しいここの後半をしつこく練習。

こういうの、普通はこのお店ですとかいって地図載せたりリンク張ったりするもんだと思うけど、私どうしてもどこだか隠したような書き方になってしまうのね。
人間自信を持たないとだめですね。自信があると笑顔や余裕が出てきて事も運ぶし人も集まる
でも自信ってのははっきりとした実態的な裏付けがないとね。

ここまで読んでくださった方、どうもありがとうございました。