2024/01/30

偽名で生きていこうとしたことがある

16571.jpg
教えてもらったホットマットを買ってみました。
あったかいね

私、昔追い詰められ頭いかれちゃって自分を捨て偽名で生きていこうとしたことがあった。
借金とか犯罪に加担したとかじゃないんだけどほんとに夜逃げしちゃって。
車で一晩中走って朝になったら横浜の磯子とかあのあたり。工場に出勤していく人たち
首都高に入って都心を超え埼玉の某所でウィークリーマンションを借りる。
ほんとに世間知らずだったから働くためにはまず住むところだなと不動産屋に行ったりして保証人もなしでと吐き捨てられ我に返った。
あの時我に返らなかったらどうなっていたのか。
プレハブの飯場みたいなところに住み込みで働く人工貸しみたいなのがあるのは知ってた。探し当て話がついちゃってたら
何年か経ち我に返ったはいいけど今更戻れず・・

と、偽名で生きてきて死んだ人のニュースを見たりタンホイザーの葬列を見て我に返るあたりを見ていて思った。
そんな人間だけどピアノが弾きたいとか言ってられるんだから今。
あのニュース偽名の半生に興味を持ちかけるけれど、何の関係も落ち度もないのに命を奪われてしまった人がいることを落しちゃいけないと思う。
16573.jpg
嫁さんが作ったバターの入ってないケーキというのが素朴で美味しかった

今日も練習

先日レッスン中ベートーヴェン20番の左手3連符をパタパタ弾かないよう手首を固定しないように・・
その弾き方だと腕痛くなるよ!
一般人がピアノで腱鞘炎になるのはみんな弾き方間違ってるから・・
なるほどなと思うんだけど、そことかインベンションを丁寧に指を指定通りにとかやっていたら左手の甲に変な痛みが
どっかで変なことをしたんでしょうね
そう言うの感じた瞬間に止めないとまずいことになるのはわかってる
のにまたしばらく弾いたりしちゃうんですよね
焦らず丁寧にやりたいと思います
ゆっくり!って思ってるのにすぐテンポあげようとしたり

仕事が混んでくるのはまあそういうもので
あとなんかいろいろと練習時間削る用事が立て込んできちゃったけどでも練習してやる。
2024/01/28

傷じゃ済まないと思う

16567.jpg
日の光に勢いがあって、あたればメンタル改善になるんじゃないかと
聴くでもなく聞こえてくる波の音というのも似たような効果があると思う。
ほんとは人と話をしてとかそういうのじゃないとと思いながら。

最近レッスンに行くと先生がかなり長い時間雑談をしてくれるのが工程みたいになってきた。
聞いてると習いに来る子どももいろいろ悩みを抱えているらしく、レッスンおいといて良いからそういうのを聞いてあげたりするらしい。
いろいろあってもうピアノどころじゃないそんな子が成人してから先生ピアノ見てほしいと戻ってくるとか、ピアノはやらないんだけど食事かなんかに誘ってくれてとか・・ほかの先生でもよくある話なんだろうそういうの。
16568.jpg
この日食べたオレンジヨーグルトのロールケーキ
飲み物は・・でまた自分を悪く言うような書き方をしようと思っていたけどやめたところにあの日の光の効果があったかな?

ピアノ練習
16566.jpg
ベートーヴェンの20番第2主題の手前までだけど、
まずfで始まりすぐpになる。音量が落ちるだけじゃなく音のキャラクターも変わるはず。
3段目後半からまたfだけど最初のfとは違う。右手と左手も音量も音のキャラクターも異なるはず。右手のフレーズは始まりと終わりではニュアンスがかわる。
こういう音楽をずっと聴いてきたので話はわかるけど、じゃあそういうふうに弾いてみてと言われてそのつもりになっても
ピアノを見よう見まねで始め指を鍵盤に当てる位置とか感覚とか腕がどうとかそういう一番最初の基本が出来てない私は
全然そうならないんだよね。
楽譜のタイミングで指を鍵盤に当て終わると離すというのが弾くという事かと思ってる・・fは強くpは弱くだと思ってるような・・
そういうの全部全然間違いなのは知識として知ってるつもりになったところで、じゃあどうすればいいかがわかってないから
わかっちゃいたけど先生にそれじゃだめだと言ってもらわなければずっとそのままだったと思う。
そう言えば始めた頃先生から生ピアノで練習するように強く言われていた。
そうだよなぁ・・

曲を弾こうとしないで最初のこの部分だけでゆっくり正しい感覚をつかむ練習をするように言われているけど
その前にハノンから丁寧に
指の先点で弾く練習と、指使いをいい加減にやらない。
いい加減にやってないつもりだったけど事実間違って弾いてる箇所を指摘されかなり恥ずかしかった。
間違いを正してゆっくりやってみると、自分の感じる左手の向きはもしかすると正しいあり方より内側に向いちゃっているのかもしれないと思った。だから間違った指がちょうどいいような気がしてるのかもでもだからいつも変になってるのかも。
なにしろ、40年以上その間違った感覚で適当に弾いてきたんだから直すの大変かもなと思うけど

インベンションは片手づつ、指番号を正確に。弾けてるからこれでいいじゃないかとか言って我流でやらない。
片手なら何度かやってれば出来ても来るけど両手で合わせると途端に変なことをやりだす。気が付けば指先で弾くも忘れちゃってるかもしれない。
というこの辺で指の形と感覚、楽譜の運指番号を見ながら弾く訓練を次のレッスンまで


ピアノ教師殺害というニュースで中学生の生徒が縛られていたと知る
無事だという報道だけど、心は傷という言葉で済まされるものではないと思う
2024/01/26

逮捕されてありがとうと言う気持ち

16565.jpg
昼間意外に暖かかった?
あれは富士山で
16563.jpg
これはソーキそば。
毎回ソーキ蕎麦とスガキヤのラーメンは似てると思う
コーレーグース?は入れなかった。
琉球ガラス?綺麗ですよね。

最近ここに基礎ができてないとか指使いがいい加減だとか指先で弾いてないとか自分で書いていた。どうしたらいいのかなんて考えてもいたけれど

レッスン、先生の要求が今までと段違いになっていてこれまでなんとなく見逃してもらっていた指の形打鍵の位置、腕の使い方、指使いどれも少しも許してもらえず曲を弾かせても貰えなかった。
貰えないというか我流で覚えちゃってるものを間違いだ思えばもう曲なんか弾けない
今後そんなものは一切認めないと言われてるのがよく分かってボロボロボコボコなんだけど、
ああこれでやっと・・
麻薬中毒者が逮捕されるとありがとうと礼を言うという話があるじゃない
ああやっとこれでやめられるのかもしれない・・
前回まではもう少し速いテンポで弾けますか?とかだったのが曲の練習はいいから正しい感覚をつかめるまでゆっくりその練習をすればいいに変わったことは、ダメなんじゃなくている場所が一段上がったんだと思えたので変にへこまない。
むしろ妙にやる気がわいてくる。
まあ、震えるじゃないけど体ガチガチになっちゃってたけどね

去年楽譜を見ないならもうやめろと言われた事件があったけど、あれの次段階というか
でもあの時よりは明るく、終わり際に先生よくわかったし嬉しいというような話もしてみた。
大人のピアノは人それぞれで誰にでも言うわけではないけどあなただから言うんですみたいな話とか私こういうレッスンをしていたのに最近の子は・・とか
殺し文句や計算なのかななんていちいちいらんことを考えちゃうようなら楽器は上達しない気もする。素直にのっかって頑張ろうでいいじゃない。
大人の初心者からとか、どれだけ言っても結局偽物コンプレックスみたいなものがあるんだけど、ちゃんとやっていく人の側から呼んでもらえた気がしてうれしい。
実際ほんとに近づけるかは自分次第なんだよねまたこれが

レッスンに出かける直前に次期自治会役員の招集がかかったことを聞きああいよいよか、何があっても練習とレッスンは確保してやると思った。
向かう車中で急に右膝が痛み出す。コンドロイチンとかいうあれであるけど痩せて治ったはずなのになんでこんな時に・・まあペダル使わないからいいかなんて
レッスンがいつものように終わっちゃったらそんなネタを書こうと思ってたけどもういいな。

一晩たつと、先生がなんで急に変わっちゃったのかそのきっかけも思いついた。
もっと上へ行ってほしいとか行けると思ってもらっているのは勘違いじゃないと思う。
変にプライドを持ってる大人相手でこの人ここまで言っても嫌にならないなレベルをもう少し上げても大丈夫だと思ってもらったというのもあると思う
もうひとつ、こいつほっといたらダメだびしっと言わないとというのもあったと思う。
レッスンてそういうところを指摘してもらいに行くとこなのでありがたいね

しかし遠いよね目指すところは
手前に偽ゴールがいっぱいあるし
2024/01/24

やる側になってみると

1536.jpg
お気に入りのレストランの窓から
あのメジロちゃん、餌箱にあるみかんをみんな引っ張り出して下へ落しちゃって
食うとこねーよと癇癪起こしてるみたいでかわいかった
16562.jpg
パンナコッタ?が半分に切って倒れたような感じなのは頼んだものじゃなくシェフが特別に出してくれたものだから
持ってきてくれたのはお母さんで、なぜなのかはわからない
苺とかクリームとかで飾ってあって、食べたら意表を突く味でまたおいしくて
ちょうど軽く人間不信と自己嫌悪みたいなところだったのでありがたくて


ピアノ練習していて、曲に入ってなんかちょっとだけ昨日と違うというか調子がいい気がした
最近ハノンをやってる間は指を立てるというか手の形を意識していて、それが曲に入っても継続してたことに自分で気づく・・正直ほんとにできてるのかわからないんだけど
ああやっぱりこういうことなのかなんて一応考えたりして
でもいいじゃない何の気付きも変化もないまま延々やってるより
ベートーヴェンの20番をやってると、モーツァルトもいいなぁと思ったりする。
長い間モーツァルトのピアノ曲はほとんど聴いてこなかった。
自分の中の聴く人と弾く人は同じ一人だと思うのと同時けどでも切り離された別な人を感じたりもするかな

次の日の練習も同じようなことを感じて・・若干調子がいいのでおんなじことをやっても早く進むというか時間に余裕が出来て
16521.jpg
ベートーヴェン20番にたくさん出てくるスケールをちゃんとした運指でやる練習
そんなの一番最初にやんなさいよと思うけど
基礎が固まっていろんなことがちゃんとできるようになれば自分の思うように歌えるようにもなると思う
まだそうじゃないんだから
いまやることをやること

Vlado Perlemuter warming up、これ昔見た時はああこの人ラヴェルから直接教わった人だな・・それで・・?みたいな感じだったけど
自分が弾く人になると興味深いですね。
ただのスケールもなんか宇宙みたい

上手くできてるとかではないけどなんとなくレッスンに行くのが楽しみだったりする。けど行けばまた思ってる自分と全然違っちゃったり崩壊たりして
そのときとにかく楽譜をみること
行く前も行ってからも上手く弾こうとかちゃんとしようと思わないこと
とにかく楽譜に食らいつくように

あと、目指すところを間違えない事
それから、いいこともちゃんとあるのを忘れない事。
2024/01/22

凍えながら考える

16561.jpg
お気に入りの店の窓から

何か一生懸命やってる人のブログを発見してその人興味を持つと、「はじめに」みたいなページを探すじゃないですか
数行の略歴を見ただけでもその人がなぜそれをどんな気持ちでやってるのかがわかったり
そう言うの自分も書いてみようかと思ったら私人前に出せるものがまったく無かった
じゃあ何もないのかと言えばそうじゃなく・・・そんな話はいいや。
16560.jpg
黒板に日替わりと書いてあるけどずっと同じ内容のこれはでも美味しいしいいの
居合わせた客に腹が立ち、そこから自分のおかしなところが見えた話ももうらどうでもよくなった。

先日のレッスンで先生から発表会の話を聞き、帰り際にどんな曲選ぶのか楽しみですねショパンかなーベートーヴェンかなー
しばらく先の話だと思ったのにほっとくと延々考えちゃっておさまらないので頭の中でこれという1曲を決めてみたりして

始めは去年やりたかったけど流れてしまっていたシューベルトの即興曲第3番が頭の中に浮かんだ。けど発表会でおすすめの曲!みたいなのに当たっていて大人気らしいことが発覚。
「みんなが」みたいなキーワードが脳裏をよぎると考えるより前にやめろ!が出てきっちゃうのは過去の真っ黒記憶のせいなんだけどそんな話はよくて
ショパンのノクターンで音だけ頭に浮かべると3番かな・・でも楽譜を見てああこれ却下されるというか自分もきついかなと思った左手とか
先生と話してると技術面とは別にどんな曲をよしとしてどんな曲がそうじゃないかも見えてきたりする。
亡き王女のためのパヴァーヌなんかは眠くなるからやらなくていいみたいなのとか・・そんなことも考えつつノクターンなら10番やりたいかな。好きな曲だしテンポも規模もあるし何より技術的に・・
もうちょっと言いたい放題言ってみてもいいのかな?

今日もピアノを練習。
ベートーヴェン20番はまだ粗だらけで基礎的なところがたりてないなと思うスケールとかさ
テンポあげると楽譜から目が外れる率も上がる
最近楽譜を覚えるんじゃなくてここで鍵盤を見た後目線をどの方向に戻せばいいかを覚えようとしてたり・・それはダメでもない?
インベンション10番気がついたら全部暗譜しちゃってるんだけど大丈夫かな。昔の覚える式は絶対ダメでもう嫌なんだけどテンポあげるとそれで弾いてる疑惑
楽譜を目で追えるテンポまで落として‥まだこのテンポなんだよな自分は
レッスンに行って崩壊した時嘘でも何でも楽譜の該当箇所に目線を戻せるように
16564.jpg
ヒーターで椅子が焼けてきちゃうから上に向けていたんだけどそうしたら足が冷えて凍えてきちゃって、このまま続けると絶対風邪をひくなと思うとこまで来ちゃったからやめようかと・・だけどやってる曲が不完全でも弾けてくると楽しくなってきちゃってやめたくない
ふと思ったこれ、むかーし間違ったやり方でかもしれないけど一日中遊び弾きをしていたあの頃の気持ちじゃないの?
ほんとに、何十年ぶり

だけど私家で自己満足できればいいというの嫌なんですよね
なんで?というのを説明しだすとまた変なこと書くので
2024/01/20

その一言で

16557.jpg
のどかで日があって気持ちがよくしばらくいたけどそのうち芯から冷えて来て
世間へ出れば人がいて、嫌なものも見るし自分の嫌なところに気付かされたりもする
16556.jpg
見られている気がする。その時どうするかを。良くも悪くもちゃんと返ってくるものが
とかいう事を感じるような出来事があってからここにきて

白鳥と言えば朝起きたら頭の中でパルジファル前奏曲が流れていたので聴いたついでにローエングリン前奏曲を聴いた。
ローエングリンと書くとなんか恥ずかしいイメージがあるのはなぜかと考えてみると白鳥に乗ってと言うのがコントみたいなのと、むかし中学の吹奏楽部でやったクラシックメドレーみたいなのの前後にローエングリンがあったあの思いでかな
病的引っ込み思案だった私は吹奏楽部なんて自分には無縁だと思っていたけど、なんか音楽が好きなのがいるらしいと途中で編入された。
はいいけどコンクールとか言うのとは無縁なところででままごとみたいな演奏をしてたと思う。自分でやりたいと思ったんだろうけど引っ込み思案もあり嫌だなんて思ってた記憶もあるけれど、私が振り返って人に話せる音楽経験はあの頃しかないんだよな
あれでなければ、今。
16558.jpg
練習が楽しいというか練習したいと思えるのがありがたい
練習できる時間と、実際にやる時間と、やりたいと思っていられる時間はそれぞれ違うと思う。
そのうち練習したいと思っていられる時間は出来ることが増えてくると自然に増えていくものではないかと勝手に想像してる
インベンション10番もやって少しづつなじんできた。まだゆっくりテンポで別な曲みたいだけど

私の先生はステージに出せるくらいまでとかじゃなくこのさき自分で弾きこんでいけるなというところで合格を出してくれるのでなんだかんだともう5曲目
その後自分で仕上げてゆけという事だと思う。何年かたった時また全曲レッスンを受け直したい。
あれね、20代で習ってるんなら例えば20年後にもう一度やってもまだ40代なんだよね。
私の場合20年後じゃもう指も動かないかもしれない。
時間がないということを考える。

私は子供の頃にピアノを習うというのが出来なかったけれど、音楽に興味を持ってすぐのころになにかで左手ドソミソな曲とインベンション1番の楽譜が並べてあり、ピアノを始めた子にとってインベンションがどれだけ過酷かということやこれでみんなピアノもバッハも嫌になるという話を読んだ記憶がある。
中学の時で隣の席の女の子がピアノを習ってるという話だったのでバッハ難しい?と聞いたような記憶が微かに
その子がどうなったかは知らないけど今もその子の実家の前を毎日通り母親らしいおばあさんを見かけ
そんなはなしはいいけど
そのインベンションを50近くになっていま自分がやっていると思うと感慨深い。
1番を最初にレッスンで見てもらったとき先生からunagiさんバッハ好きですねと言われた時はうれしかった。
技術的にどうこうじゃなくて好きだねって言うのがほんとに伝わったのなら
その一言でずーっとやれる気がする。
シンフォニアに入ると挫折する人も多いとか言ってたけど

雨が降ってるから車洗った
流さなくていいし
2024/01/18

私は、何を焦っているんだろう?

29年前鉄道が寸断されたままの神戸で見たものを毎年数日前から思い出します
忘れないでいることくらいしかできないけど。
16555.jpg
魚フライ定食を頼んだら鯵と鯖が出てきた。刺身もある店だからかみそ汁に鰤が
どの飲食店も値上げが終わったところだけどここはこれで大丈夫なの?というむかしの値段。

先日先生と発表会の話をしているとき口が間違ってコンクー・・
コンクール今はメンタル強い子しかださないの
あっ出たいですか?
いえ今すぐには・・
出ませんじゃなくていずれはみたいに言っちゃったけどさらっと流されたあれ、真顔で出たいですと言ってみたらどうなるのかな
遠回しに無理だよと言われるのか
今そんなこと言いえば嘲笑をうけるなとも思うし私そういうのものすごく苦手なはずだけど、せっかく生きてるたった一度の人生だし
そのためにどうすればいいんですか?とか言ってみたい。
今すぐじゃなくていいので
ほんとにそうするならレッスンも今みたいなのじゃ許されないんでしょう?まずその手前へ近づくにはどうすればいいのか
何故か聞こえるお前が言うなという声と戦いながら

ほんとは別なこと書こうと思ってて
何故ピアノを弾きたいのか・・なら音楽が好きで自分でも音楽したいからでいいんだけど、
何故ピアノを少しでもうまくなりたいと思うのかだと過去へ遡っていろいろ言いたいことがあって、どうしても自分で自分の恥を晒すような話になっちゃうのでやめた。
自分を悪く思っているなら楽器は絶対うまくならないと思うよね。
16523.jpg
今日も練習して1時間半
本当はもう少し続けたい。時間足りてないと思う。
8年前に始めていれば今頃どうだったかななどと考える。
どうもなってないか
今レッスンと関係なく弾いてみたくて弾けそうな曲があったりするんだけど、それもやるなら1日3時間くらいは弾いていたいと思う
一人暮らしならなヘッドホン付けて・・むかしのキーボードで遊び弾きはそれくらいやってたかもしれない。多分、間違ったやり方で
ハノン左手がダメなのに右はいいのは利き手だからというのもあるけど、あのころいつも右手だけでなんか弾いてたのが実は練習になったから・・なわけないか。
16521.jpg
こんな小さな音階もテンポが上がってくると粗が出る。どこで指くぐらせてるか音になっちゃってるような
そう言うところを丁寧に練習しないとなと思うし、そもそも基礎練習が全然足りないんだと思う。スケールなんてまだやってもいないし
運指も困った時だけ楽譜を見てあとはむかしの自己流で適当に弾いてしまう。
ちゃんと全部確認してとかやってない。
これじゃいけないと思う。

私は、何を焦っているんだろう?

2024/01/16

なんでそれ言っちゃうの

16550.jpg
始めて行ったこの店うまく伝わらないと思うけれど
16547.jpg
ふもとに住んで見飽きてる私でもおーと思うくらい近くてでかく生々しい富士山をみながら
16549.jpg
ゆっくりできてよかった
16545.jpg

この先愚痴みたいにも読めそうだけど逆で
ピアノを子供のころにある程度やっていて再開した大人のピアノと、大人になってから始めた大人のピアノの間には大きな溝があると思う。
よくピアノの先生が年齢なんて関係ありません!いつ始めても必ず上達しますと書いてるのを見かける。私の先生もそう言ってくれるしもっと早く始めたかったなんて口に出しちゃったときはそんなこと言わなくていいと怒ってた。ありがたいことだしそこは真に受けたい。
昨日なにで検索したかたまたま
大人の初心者から始めて上達した人なんか実際いませんとはっきり書いちゃってるピアノ講師?を見た。
なんでそれ言っちゃうのと思ったけど考えてみると上達するとは何ができるようになることを指しているのか
他に大人からでも十分上達しますよと言ってるようでよく読むとそれは初級までねその先は難しいというより無理ですよと言ってる人がいた。他人と同じにやれると勘違いしないでというニュアンスや、よく見かけるまず自分が楽しむことが一番ですねみたいなフォローとかも含めそのへんが一般論でしょう?
悔しい気もしたけどそれじゃ嫌だと燃えてみたりするので悪いことじゃないと思う。
逆にありがたい。

悔しいなら言葉なんか並べてないで結果で返してみろよという世界。
今返せるものはありません。
私、インベンションの他にシューマン、メンデルスゾーン、ショパンといろんな曲をやらせてもらったけど毎日弾いてないとすぐ消えてゆき多分今もうみんな弾けない。
それらに比べるとすごく優しいベートーベンのソナタ20番1楽章はたぶん練習を中断して1年くらいたっても楽譜を見て何度かさらえばまた弾けると思う。弾ける曲というのはこういうのだと思うので私今ここなのかな‥これも勘違いなのかな
その、弾ける曲のレベルを少しずつでもあげていきたいしもっとやれるはずと本気で思ってる。
どうしたらそうなるかと言えば指が回るかだけじゃなく目も頭もいろんなパターンを知り尽くし楽譜の1を見れば体が勝手に10を返すようになってないといけないと思う。楽譜が目の前から頭の中に置き換わっても同じだと思う。
どうしたらそうなるかってそういう趣旨を理解したうえでの訓練を繰り返すということでしょう?
そのためにあるのが練習曲で、そう言うのやってるかと言えば・・
16552.jpg
なんだよこれと思いながら始めたインベンション10番今日は最後まで到達、ああこういう曲ねというのが見えてもきたけどまだただ楽譜を目で追って音にしてるだけの部分も残ってる感じ
以前のようにとにかく指に覚えこまそうみたいなのをやらなくなったし何にも進歩がないわけじゃないと思いたいけど。
今日、ハノンのやったもの全部と新しく指定された2つぶんのリズム応用をやったらだいたい30分だった。その後曲を1時間くらい
私まだ曲よりもまず毎日基礎練だけで1時間とかやんなきゃいけないのかなと思ったりもする。その数字いくらでも大きく言えるけど極端なことを書く人間は挫折する気もする。
インベンションも総合的基礎練習なんだと思うけど、もう少ししたのというか読譜も含めガンガンやるような何かを・・私チェルニーやってないけどいいのかな?
私の先生自分からやりたい!と言わなければやりなさいと言わないので
言ってみる?ハノンもっとやってから?
16554.jpg
刺激を受けたのでごちゃごちゃ書いてみたけど地道に練習するだけ
明日用事はいっちゃったけどでも絶対練習する
練習したいとか思えてるのはありがたい
2024/01/14

なんで遠慮しなきゃなんないの

16543.jpg
久しぶりに来たこの店の
16542.jpg
この席が私はとても好きで
16539.jpg
山の上だけど頼んだシーフードドリアはとても美味しかった。
16541.jpg
あの謎の花が咲いてるころによく来てると思う
この後に行った店もよくてこの日はとてもいい気分でいた。
暫く考えないつもりの発表会で何弾く?を実は考えちゃってて頭に一曲浮かんだり
夜、youtubeで検索したら地味だと思ってたその曲も発表会で弾きました動画だらけの大人気曲らしいことが判明。
多分心の健全な人ならわー私もとか人の演奏聴いて素敵ですね私もこんな風に‥
なのにこの曲やめようなんて考える自分に萎える。
今年はそういう変なのやめることも押し通したいと思う。
別な曲も浮かび始めてどうしてもそれというでもないんだけど
16553.jpg
練習まず今までやったハノンをやりながら左手を確認するとやっぱり手首が落ちて動きも重い
先生から右手と同じようにと言われるんだけど感覚的に何が違っちゃってるのか自分でわからない。
椅子を前後に動かしたり左のわきを意識したりとやってみたけど多分関係ない。爪で弾いちゃいけないんだろうけど爪で弾くくらいに思うとましになる。レッスン中もそうそれと言われる。
じゃあ爪で弾くかはいいけど他のことを考えだして気が付くとまだ手首下がってる。
この後曲を練習しているさなかにふとハノンを入れてみるとちゃんとなっていたりする
新しくはじめる15番、一見すごく簡単なので手が我流感覚で勝手にやってしまうんだけどよく見ると楽譜の指番号は自分の思うものと全然違う。
趣旨から考えてハノンに限っては楽譜の指番号を守らないのならやっても何の意味もないのでそこを直そうと思うけどこういうのなかなかなか直らなくて
それもそうだけど両手ユニゾンだから片方外すとばーか!と言われたような音がする。
とこんなことをやってるのでこのところハノンが前座じゃなくて練習の多くを占めていたりする
16552.jpg
インベンション次はト長調の10番
譜面の景色的には優しいこの曲、聴いてても何が難しいの?という感じだけど自分で
弾いてみると指どうこうじゃなく旋律を感じるところからいきなりとっつきにくい。
いつも最初はそうだから大丈夫と思いつつなんか今回は投げ出したくなっちゃうのを押さえながら
のあとにベートーベンの20を弾くと楽しくて仕方が無かったり

嫁さんが体重計が壊れたと言い出した。ユーザー情報が登録できるようになっていて買ったときに入れた年齢がそのまま。
はやいよ、やりたいことがあったらやっとかないとあっという間に終わっちゃうんだろうな
2024/01/12

改まって話された・・

1534.jpg
月曜祝日だったため曜日感覚が一日ずれていて、レッスンが一日前倒しになったような錯覚が
仕事忙しいのに前夜もしくは当日譜読みでレッスンに食らいつく人とかすごいなとか応援したいけど自分はいつだってかまわないはず
今こんなですというのを素直に見てもらい客観的指摘とヒントをもらえばいいはず
なのにどうしてもちゃんとしたところ見せないとかなんか思ってしまうらしくレッスンに行けば勝手に緊張してきてがちがちになる。
今やってるこれは自分じゃない誰かじゃないかみたいになっちゃって
昨年最後のレッスンで弾き終えてからやっぱり緊張しますねと口に出したら先生が気負わないでください・・いつも笑い飛ばしてくれるのに真顔ぽかったから結構心に入っちゃって
昭和の暴言暴力当たり前なピアノ教室の話もよくしてくれた先生、今の子対応の話も聞くしこのおっさんにも変なプレッシャーがかからないよう言葉の一つ一つに気を使ってくれてるのがよくわかる
なのにあんまりなんども緊張しますと言われるとやっぱりあれかな
16494.jpg
もうあけましてじゃないなというあいさつの後ピアノのペダルの前に踏み台が
ああごめんなさい・・何歳ですか?くらいの会話から始まったけど先生が急に改まって
実は、今年はね・・
えっ?なんかまずこと言われる?
秋ごろにしようかと思うんだけど発表会を・・
ああなんだよかった。のっかりかけたけどあなたは呼んでません落ちみたいなのが浮かんだので距離を取りながら聴いてるとそのうちあなた当然出るでしょ前提で話してくれることがわかった。
どうですか?みたいなのが来たからそれはもう考えるより前にぜひって言いますよみたいなことを答える。
前に一度そんな話もしたし。
みんな半年くらいかけて準備をするから難しめの曲でもいいよというような話で
以前ならすぐ盛り上がったかもしれないけど最近背伸びする曲をやってもなにも身につかないから半分余裕位なのを重ねていきたいと思ったばかり
やりたいと思ってたことが目の前に来てるのになんで引いてるの

真っ白になっちゃったりするんでしょうねなんて言ったらそれ考えちゃだめそうなるから・・
以前は大ホールでやったけどいろいろあってこじんまりとやるらしい
なんでも、全部チャンスなんだと思って

それで、ハノンから。
緊張しないでと思ってやってたけどヤッパリだんだん左手がおかしくなってくる。
家ではならないのにやっぱり緊張?ほかに何か理由があるのかな
十二単みたいに着こんでいって暑いくらいだったから寒さで姿勢が変になったでもないと思う
16538.jpg
最後だけ3になるの見落としてて、やばい最後3だなんて思いながら

ノーミスで弾けることもなくはないくらいのインベンション3番、行けばぐしゃぐしゃになったりするのはもうわかってるから驚かない
それでそのままになったけど。
やっぱり緊張してた?と今度は先生に言われる。

ベートーヴェン20、楽譜にかきこみをしてほしいけどとりあえずコピーでみたいな話の後
弾き始めてちょっと行くとあっ先生何か書きこんだ・・提示部をリピートすると休符に〇がしてあるのが目に入る
あっのびちゃってる?いつもそこ気を付けてるんだけど…ああたしかにに置きっぱなしだわ・・
若干引っかかりながらも最後まで行っくともっと速く弾けるでしょうと言われてもう一度
わー速いなと思いながらなんとか食らいついて・・途中いろいろ指摘されてうううとか言いながら最後まで弾いて
何度か弾いて
あれね、やっぱり楽譜を目で追いながら弾けるって楽しいね。
まずいことになって苦しくても楽しいね
人によっていろいろでしょうが私のやりたいピアノを弾くってこういう事だよね
こうでなくちゃね
暫くこういうのをかさねたいなぁ・・

装飾音をもっと控えめにすること、四分音符スタッカートについて、フレージングをもう少し追及してくること・・
新年最初のレッスンが明るく終われてよかった。

今年、3つかな
無理なものをあがくんじゃなく地道に基礎的な何かを身に付けたい
でも背伸び曲やれるんなら挑戦してみたい
緊張しないのは不可能としてもうちょっとなんとかしたい
あと一番の目標はとにかく続けたい
続くし続けるでしょって思ってるけど、
みんなそう思ってて突然断ち切られちゃうのが・・・なんだ人間の・・
もういいか。