2022/09/27

痛い

口の中がズタズタになってしまい今日は朝から仕事中ずっと口に激痛が走り、マスクで見えないのをいいことに痛みから口半開きにしてた。
帰って練習するぞはいいけれど痛くて仕方ない。まさかのレッスンやめろとか楽器ごとあきらめたがいいという声が聴こえてきたり。
息も続かなくなってることに気づき、もう口の形なんかどうでもいいから息の練習だけ
晩飯を食べようにも痛くて往生した。
いつもならその後もう少し練習するところだしどうしてもやりたかったけれどこんな痛みでそんなことしてるのも馬鹿だなと思ってやめた。
だけどまだあきらめてはいなくて明日も明後日もやろうと思う。
レッスンにもっていくリードは決まった。
行ってどうなるかを今考えたって仕方ない。
13726.jpg
先日嫁さんが頼んでたモンブランとカフェオレ

日曜日は久しぶりにベートーヴェンの交響曲第7番を聴き、聴きたりないのでブルックナーの5番を1楽章だけ

https://www.youtube.com/watch?v=w5zYetzvtN4
今は全くそう思わずよくある構造と自然な流れだと思うけれど、この曲初めて聴いたとき
1412.jpg
突然でっかいものが出てきて主部が始まったのかと思えばそうでもない序奏が何を言ってるのか理解できず困惑したのを思い出した。今思えばこれはでっかい門だな。大きな寺やだとたどり着くより前にいきなり巨大な門があったりするあれ・・
1411.jpg
厳かな感じで始まるこれも神社へ続く神聖な森の中の玉砂利の道を歩いてるかなんかみたいじゃない。
1413.jpg
そう考えれば古風な主部の第2主題なんかは古いお寺の庭をを散策しているようでもある。
2楽章はミミズの歌みたいにも聞こえるけれど1000年くらい前の仏像が普通にたくさん並んだあの不思議な雰囲気を思い出さなくもない。
フィナーレのフーガは寺の古くでっかい木造建築の複雑なっ構造が組み合わさって全体をなすあの感じそのもので
13722.jpg
別な店
後で気づいたけど支払い時に言われた金額はメニューにあったのより50円安かった。
まちがいとも思えず

レッスンの翌日は日帰りでいいからどこか遠くへ出かけようかなどと言う考えがないでもない。
どっか行くとしたらまた神社か寺かなとか