2023/06/11

偽セレブ

14823.jpg
別荘地にあり、晴れてれば駿河湾から富士山までを見下ろせるレストランに行った。
14830.jpg
ここのカジキマグロのハーブオリーブオイル焼きが食べくて
ピアノがいい感じで流れてバッハだなと思ってたらモーツァルト・・フォーレ?
この後私自身も2時間ばかりピアノを弾いて・・と、
余計なことを言わずにいい事だけ並べてればいいんだろうけど

大事なお客さんを連れてきたりもできそうなここ、同時にどっかの施設に付属の「食堂」みたいな実態感も持ってる。だから一人でプラプラやってきた来た。
隣の一人新聞を読み料理を待つ男性がいるなと思ってたけどよく見れば部屋着にサンダルみたいな格好でテーブルの上にビニール袋に日用品が入ったような荷物を乱雑に広げ蕎麦でもかきこむような食べ方でピザか何かを・・でも多分あっちは本物。
関係者以外には隠してるようなコンビニが隣にあるのでそこで何かと新聞を買い、ここへ来て飯を食べてというのがルーチンなんでしょう。リタイアして別荘に住み毎日外で飯って経済的にそこそこ成功した人かな・・あれ奥さんは?は大きなお世話。
自分の将来をいろいろ考えたのも余計なはなし。
14831.jpg
周りには穴場なここを知ってる系の夫婦や女子会が静かにいい感じでなんか食べてた。
かかってた音楽も悪くないし曇っているとはいえいい景色を見下ろし静かに食べたいものを食べ、この後グランドピアノを弾きに行くつもりでいたしそこそこの気分。
見下ろすあの街の中にピアノを借りに行くため予約の電話を入れる。待つのが嫌なのでぎりぎりの時間を狙う癖があるけど意外に時間がかかり余裕を持っておいて正解だった。
時間調整で楽器屋に一瞬寄って到着。
14832.jpg
グランドピアノな部屋が5つあって、初めて行った時のピアノはよく次は最低だったという記憶があるのであの木目のピアノをと言いたいとこだけど別な部屋を指定される。どのピアノも使用時間が均一になるように割り振ってるのかな。
飯屋なんかでも初めて行ったときは素晴らしいと感じ2回目であれ?3度目でもう行かないとかよくあるしあのピアノがほんとによかったのかもわからないね。
二つ並んだ椅子に練習するかさせられる小さな子とお母さんの姿が浮かんだけどそういう話の入るとこ私の中には一寸もなく
14824.jpg
この写真撮って弾いてみたら楽譜が近すぎ老眼で見えないので少し後ろに下げた。
高さ的には家の仮設譜面台より結構低いなと思ったけど、同じ日レッスンで弾いた先生のとこの譜面台は家のよりまだかなり高かった。けどもうそのくらいの差は障害になんないかな。
弾かれ過ぎるせいか音はさばけてうるさすぎ、和音になると唸っちゃってなんだよこれだったけど、そこをそれでも弾こうと思うといつもよりかなり頻繁にペダルを踏みかえ打鍵の力加減も考え・・気が付けばこれはこれで練習になるかもなと思い始める。
途中しめたはずのドアが開いてたとか、よそからピアノの音があれだけ聴こえるんなら俺の音も同じだけ聴こえてるんだなと思ってももうはずかしいとかなんとかいうこともなく、長いかなと思った2時間はあっという間。
ここへきて練習してよかったなと思って終われた。

そこからもう3日たったいま風邪をひいたらしく意識半分くらい。
なんとかここまで書いて
セレブはどうでもいいけど
14833.jpg
電子ピアノの前にある障子が破れて貧乏長屋みたいなってたのが防犯上よろしくないので調子悪いけど張り替えた。
今時障子の和室かっていうのもあるし防音を含めたリフォームをしてグランドピアノを・・という夢を持ったっていいだろうけど、大事なことはそこじゃないなというようなことを今日は1日考えてた。

コメント

非公開コメント