このダメ人間と戦争

7405.jpg
庭にいたこの蝉は一度取り乱して暴れた後、逃げもせずずっとここにいた。
私がいるのを意識しているように見え、何か会話でもしてくれそうだった。
お前も残りを悔いなくなくやれよと言ってい・・るわけない。
いい歳をして寂しいのね、セミにすがるとか病的にダメな人だな。

子供の頃セミを採った覚えはあるけれど、クワガタやカブトムシを捕ったことは一度もない。
なにかの用でどこかへ行くと知らない子があいさつ代わりにそういうものを持ってきて見せてくれる。それを通してすぐに打ち解け子供どうして・・というのがどこでもみられる標準的な流れだろう。
興味を持てないことが伝わると、なんだこいつみたいに去ってゆくのを見ながらホッとしつつコンプレックスを重ねる・・と、幼いころからずっとこんなようなことをやってきた。
野球をした覚えもザリガニを捕った覚えもファミコンをした覚えもマンガを読んだ覚えもプラモデルを作った覚えもない。
でもこれならできると言うのもなかった。
出来ないやらない理由は複数あったと思う。
野球なんかはDCDだろう、それとは全く別な理由もいくつか思いつくけれど今更ここに書いてみたところで何の足しにもならないだろう。
ゲーセンに行っても何もしないし行かない、カラオケもしないボーリングもしない酒も飲まないマージャンもしないパチンコもしないゴルフもしない映画も見ない歌も聴かないテレビもみないお世辞も言えない
子供が欲しいというより授かって当然と思っていたけれど、これじゃその子がかわいそうだったと思う。

あることで振り回され公的機関にも見放され誰にも頼ることができず・・と追い詰められた時、なぜ自分には子もなくなにもないのかその理由がわかった気がした。
追い詰められたゆえのそのあまりに惨めな考えは間違っていると思うし、人前にさらしちゃいけないと思う。
今は一時的に解放されたその状況が再び襲ってくることを予感し怯え、そのこと自体が自分を今だに縛り上げる大きな理由となっているとも思う。
7413.jpg
楽器をやりたい件、
前代未聞のこのおかしな人のため、ついに先生に個人的に時間を割いていただき特別に指導をしていただくことに・・
時間を開けると毎回変な事しだして固めちゃうからで・・
特別なレッスンは悪く言えば居残りか補習のようにも見えるかもしれないけれど私にとってはそうじゃない。
あなたもうやめた方がいいですよじゃないんだから。
何とかしてあげたいと言ってもらえているんだから。
そして、もっと大きな枠で私はとても幸せなんでしょうね私は。
出来る出来ないは別な問題として、やりたいことにどこまでも挑戦し続けられるんだから・・
かつて、生きる自由さえ与えられなかった人がたくさんいたことを思えば・・


https://www.youtube.com/watch?v=7nAgqJz3Wd8

幼い子を一人残しこの世を去らなければならなかった祖父は無念であっただろうと思う。
祖母と曾祖母は南方から光が音を立てて家の仏壇へ飛び込んでくるのを見たという。
本当は無事で家へ帰りたかっただろう。
いつか生まれるかもしれない孫のことを考えたりしたことはあっただろうか?
孫の私をどこかから見て憤慨したり嘆いているだろうか?
7420.jpg
幼い子供や愛する人を残し死んでゆかなければならなかった人の無念を思い、また今自分が生きられることの幸せに感謝をしたいと思う。

私にできることは、
生まれてよかったと思いながら死ぬことだと思う。
そのためにできることをしたい。
難しいと思う。
それまでの時間を奪わないでほしい。

Tag:モーツァルト  Trackback:0 comment:11 

Comment

nekochan59 URL|
#HfMzn2gY Edit  2019.08.15 Thu17:53
 五木寛之さんなどの著書を見ると、人と群れないことで
自分の時間を作るのが一番とありますヨ。
つばめとそら URL|
#- 2019.08.15 Thu19:38
生まれてよかったと思いながら死ぬことが、自分にできること。
そしてそれは、きっと難しいこと。

はっとしました。
自分にそれができるとは思えないから。

unagiさんと年はそう違わないと思われますが、子どもの頃のドラマのエンディングで、「笑ってしねる人生、それさえあればいい」という歌詞を、近年ことあるごとに思い出し、おれには関係ない・・と思ってしまうこと。

この文章にunagiさんの覚悟みたいなものを感じました。
そう思って文章始めから読み返すと、冒頭の蝉の件から一貫して感じる決意のようなもの。
私が勝手に重く共感してるだけかもしれませんが。

ぐたぐだなコメントですみません。
だんご URL|
#- 2019.08.15 Thu20:41
やりたい事に時間をさける幸せ
自分のやりたい事を叶えられなかった昔の人の想い・・
色んな事を思います

クマゼミは敵が来たらさっと逃げるけど
アブラゼミって敵が来てもじっとしてるそうで
鳥などに食べられてしまう・・

人がじっと耐えるしかなかった時代を想像して
何だか悲しくなります

今に感謝して次の世代の幸せを願います・・
さち URL|
#- 2019.08.15 Thu23:22
unagiさん

こんばんわ!

特別レッスン。自分の事の様に嬉しくなりました。応援しています。
ナカリママ URL|
#- 2019.08.16 Fri00:31
こんばんは。
生まれてきて良かったと思いながら死ぬこと、
って、最高の親孝行だと思います。
親は自分が死んだ後も、
きっと、そのことだけを願うものなんじゃないかな、
と思ったりします。
逆がどんなに悲しいかを思うと、胸が潰れそうです。
 |管理人のみ閲覧できます
# 2019.08.16 Fri00:37
このコメントは管理人のみ閲覧できます
unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2019.08.16 Fri00:46
nekochan59さん、こんばんは
いつもありがとうございます。
そうですね。
わたしは若いころというか幼いころから
人の輪の中に入ったことがないので、
そこにあこがれてしまうんですね。
一度そんな思いをすれば、
もういいと思えるんだと思えるんでしょうね。

ありがとうございました。
unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2019.08.16 Fri00:57
だんごさん、こんばんは
今の時代難しいので幸せも中な難しいですが、
生きていられること自体が幸せなんだと
まず自分に言い聞かせたいです。
そして生きている以上は、幸せを感じられるように何ができるかを
考えたいと思います。
コメント嬉しいです。
ありがとうございました。
unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2019.08.16 Fri01:00
さちさん、こんばんは
ありがとうございます。
今私にできることは
諦めないことなんですね。
今まであきらめたことしかなかったので。
もうあきらめる必要もないので頑張ります。

ありがとうございました。
unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2019.08.16 Fri01:17
つばめとそらさん、こんばんは
コメントうれしいです。
私も惨めな気持ちのまま死ななければならないかもしれないと思う事がありますし、実際子がいないので気持ちの問題だけでなく野垂れ死にとなる能性がかなり高いです。
それでも、それでは嫌だと今は思えるので
頑張れることを探ろうと思います。
人はみんなそれぞれの世界を持っていると思いますが、
内容や考えが異なってもそれぞれがとても大事なものですね。
ありがとうございました。
unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2019.08.16 Fri17:54
ナカリママさん、こんにちは
今生きている私は、自分からも他人からも褒められる内容でないと思うのですが、
最後に自分で自分を褒められるタラ幸せだなと思います。
それにはただ流されていては絶対だめで、
論理的に何がどうなってどう駄目なのかを分析して
変えられると悪露を探しついていくみたいな
意外に地味な世界を推し進めなくちゃいけないかなと思ています。
多分私は人の何倍も時間がかかるので
間に合うかわかりませんし、惨めに敗れ去るかもしれませんが
せめてなんとかしようとしたんだというだけでも
いいかなと思います。

ありがとうございました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

unagi

Author:unagi
どうも発達性協調運動障害(DCD)じゃないかと思います。
クラシック音楽が好きです。

カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ