霧の向こうでがんばる

9091.jpg
仕事が終わって帰宅すると犬とわー!みたいなのがあって、それから楽器の練習をしてる。
最近日が伸びてきたので結構遅くまで明かりもあって。
夏至の日だったかまた嫁さんが夕日がきれいだとか言うので中断して見に行った。
真っ赤だねー
9092.jpg
台所が真っ赤になるらしいのね。
やりたいことに没頭するのもいいけどそういう何気ない声を聞き流したりしてると何年か後にそれなりの結果が返ってくるんじゃないかと思ったり。
スランプというかめちゃめちゃだったらどんな声がかかってもいかないかもな。
いや、子供のころから私はずっとそんな感じで他人の声に聞こえないふりをして生きてきた。
行ける今に今の自分を知る。

楽器のレッスンを受けに行くのはすごくおおざっぱにいうと山の上というか小さく高原みたいなところ。
霧が多発しひどいときはすぐ目の前も見えないような状況になる。
9090.jpg
ここは明かりがあるので色々見えてるけど超絶濃霧ですぐ目の前も真っ白な状況だった。
とはいえまだ帰宅ラッシュ時間なのですぐ前にテールランプの明かりもあり・・
時々前の車が左折しちゃっていなくなると手掛かりがなくなる。
毎日走ってる地元の人はいいだろうけど車線が変則的に変わっていてその先に陸橋の柱とか死の冗談みたいだ。
始めてきたのなら結構危ないと思う。
毎日は来ないけど隔週のレッスンももう2年目?あれ一年半だっけ?・・そんなことも分かんないけどどっか突っ込みもせず遅刻もせず教室にたどり着いた。

最初の音出して
あなたまた練習しましたね?
好意的な声で先生が・・
はいなんて嬉しそうに答えたけれど、練習自体はずっとしてるつもりなのは今はおいといて。
なかなかきれいな音だ出ていますよの声をちゃんと理解して自分の中に埋め込まなくちゃ。
今やってるこれをちゃんと確保するという意味で。

一曲吹いて
コロナ前とコロナ後ではあなたはまるで別人のようです。
と言われて素直に喜ぶ。
ずーっと何を言われてもやってもわからず、だれもいなく見えないところで一人どうすればいいかわからずにいた・・霧の中なんて流れに合わせてる場合じゃなくて。
いちいち裏を読まなくてもいいんだけどたぶん世間的には
練習もしないで毎回のこのこレッスンにやってきた変なのが外出制限で暇になり練習をしたのでようやくまっとうにという解釈があてはめられるのかもしれ・・
も置いといて。
その後音楽的なレッスンがあって嬉しかったと同時にまだまだ安定性が危ういことを自分で感じ・・・
でもうれしかった。

https://www.youtube.com/watch?v=waoKj8tAb7A
ショパンのノクターンは後半に行くほど作者の私的な日記かエッセイみたいなものなんじゃないかと思う曲になってゆく。
これはその入り口というかもう飾りみたいな音楽から脱してなんか言ってると思う。
すごく穏やかでいい感じの主部が暗転しびっくりするほど荒れ狂う・・だけど人の心ってこうだよね。

帰路は車も少なく、路肩のラインも見えなくなるとあの世へ続く道みたいでもあった。
写真撮ろうかとも思ったけどそんなことやってて事故ったら恥さらしな人生がほんとに恥さらしな感じで終わっちゃいそうだからやめる。
先日も書いたけれど高校時代に私は身も心も腐ったことに長年縛り付けれ、その後30年たっても近づいてはいけない地帯というのが存在していた。
楽器のレッスンを受けている場所はその真っただ中にあって、毎回の道中は自分を縛っているものと対面する時間でもある。
反対方向付近の教室を探したんだけれど空きがないとかでどうしてもそこでなければもう習うこと自体あきらめるしかないという・・
こんなことを書けば人は笑うだろうけど私は神様か誰かが、お前ついでにそれも直していけよと導いてくれたんだと思ってる。

私、毎回飯屋に行った話を書いているけれど店名とか絶対に書かないでしょう?
どこか分かるような写真も極力載せないようにしてる。
見る人が見ればどこだか簡単にわかるのに。
そもそも誰も気にしてないのに。
そんなことをしても何の意味もないのに。
自分を人から隠そうとしてるのか・・頭のおかしいのがまだ治ってないのか

帰宅し、今日言われた注意を忘れないよう楽譜に書き込む。
書き込みってレッスン中にしていいもんなの?
楽団の練習とは違う?
あ・・俺音楽してる人みたいじゃない。
まだ死にたくありません。がんばります。

Tag:ショパン  Trackback:0 comment:2 

Comment

はなこ URL|
#hLzpGkQo Edit  2020.06.27 Sat23:48
偶然には意味があるし、他がぜんぶ閉ざされてその道を進むしかないっていうときにはさらにそこには意味があると思います。神さまが導いてくれてますから。

曲を聴いてそこに日記やエッセイを読みとれるunagiさんの感性ってすばらしいと思います。表面だけ聞いてきれいな曲とかあまり好きじゃないって言うのよりずっと深く読んでますよね。そういう人ってある時にふわっと開花するんじゃないかしら。楽器は音楽性と技術の両方が必要だから、先行したどっちかにどっちかが追いついたらきっとすごい表現者になれると思います!

ちなみにわたしが再挑戦しているのはバイオリンです♪



unagi URL|Re: タイトルなし
#- 2020.06.28 Sun21:30
はなこさん、こんにちは
コメント、とてもうれしいです。
遠くで、神様が見ていてくれるのかなと思えば
ボロボロでも諦めないでやっていていいんだと思いますし
今生きてていいんだと思えますよね。
構えと聞いてそうかなぁと思ったりもしましたけれど
ヴァイオリンなんですね。
すごいなぁうらやましいです。
クラシックが好きだったら絶対憧れますもん。
私もできるようになりたかったなぁ・
でもいま、やりたい楽器がありますので幸せです。
音楽っていいですよね。
音楽する人になりたいです。

どうもありがとうございました。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

unagi

Author:unagi
朝晩寒いですね

カウンター
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ささやかな暮らしへ


PVアクセスランキング にほんブログ村